結婚相手に出会う前兆を自分で作り出す方法:成功するための王道

ずばり、

「自分で行動を起こし、継続し、決してあきらめないこと」

これに尽きます。

以下、もう少し、詳しく説明しましょう。

毎日の生活の中で出会いはある?

あなたの職場で、結婚相手候補との出会いはありますか?

友達から紹介されることはありますか?

合コンに誘われて相手を探しているんですか?

受け身かつ惰性で毎日を送っていても、良い出逢いなど生まれる訳がありません。

そんな幸運を夢見ているのは時間の無駄です。

婚活の手段

大きく分けて3つあります。

・結婚相談所
・パーティ
・婚活サイト

ネットの発達もあり、これら3種類のサービスはとても利用しやすくなっています。

結婚相談所の中には、パーティを開催したり、検索サイトで相手探しができるものもあります。

あなたの周りに、あなたのために世話を焼いてくれる人がいないのなら、こういったサービスを積極的に利用するべきです。

婚活とはPDCAサイクルを回し続けること

あなたがどの婚活サービスを利用するにしろ、あなた自身に主体性がなければなりません。

親が心配して子供に断りもなく、結婚相談所に登録したなんて話を聞いたことがありますが、論外ですね。

こういう人は、まず見込みがありません。

さて、婚活を始めた後、あなたは短期間で何の悩みもなく相手を見つけ、ゴールインするかもしれません。

しかし、そうでない場合は、あなたは様々な自問自答をすることになります。

・わたしはナゼ結婚したいのだろう?

・わたしは何歳までに結婚したいのか?

・わたしはどんな人と結婚したいのだろう?

・わたしはどんな家庭を築きたいのだろう?

・どんな人となら長続きするだろうか?

・わたしの「理想」の相手とは、困難に直面した時に協力し合えるだろうか?

・その理想の相手に自分は選ばれるだろうか?

・自分に足りないものは何だろうか?

・そもそも自分はどういう人間なんだろうか?

・自分は他人からどう見えているのだろう?

・交際に発展しないなど、婚活が上手くいかない場合、その原因は何だろうか?

・その原因に対してどういう対策をすればうまく行くだろうか?

・対策内容を意識しつつ、再び、婚活に挑戦・・・

婚活の失敗とは何か?

上記のPLAN(計画)、DO(実行)、CHECK(検証)、ACTION(改善)を回し続け、継続し続けている限り、失敗はありません。

失敗とは、諦めて無気力になった人にのみ訪れるものです。

試行錯誤を継続すれば、必ず道は拓けます。

そもそも、結婚は特別な資格や能力が要求されるものではありません。

あなたの身の回りを見てください。

外見、性格、年収、能力、・・・凡人だらけですが、みんな当たり前のように結婚し、子供を作り、家庭を維持・発展させているではありませんか?

離婚する人もいるけれど、再婚して成功する人も多いですよね。

パートナーと死別するという悲劇に見舞われても、新たなパートナーを見つける人もいます。

みんな行動しているんです。だれにでも可能性があります。

結婚したいあなたに必要なのは、諦めずに行動を継続するということです。

婚活に正解はない:

残念ですが、「こうすれば必ず誰でも結婚できる」という決まったパターンがありません。

人それぞれなんです。

ある人には簡単でも、別の人には困難な問題もあります。

巷に流布している一般論を読むことはできますが、参考程度にしかなりません。

正解が一つではない問題は厄介かもしれませんが、自分の力で未来を切り開けるのは楽しみでもあります。

こうすれば必ずこういう結果が起こる、と分かり切っていたらつまらないのではないでしょうか?

予測不能な部分を不安に感じるかもしれませんが、ほんのチョットの勇気を出せばいいのです。

最後に:

「なるべく早く、確実に、身元のしっかりした人と出会いたい」
「なるべく早く結婚したい」
「カウンセラーの専門的アドバイスも受けながら活動したい」

こういう人には結婚相談所がオススメです。

また、下記リンク先の記事では、オススメの相談所をいくつか詳しく紹介しています。

おすすめの結婚相談所を紹介:ネットの口コミを気にし過ぎてはいけない理由

どの結婚相談所も最初のカウンセリングは無料です。
利用しない手はありません。

また、下記リンク先を利用すると、多数の結婚相談所資料を簡単に一括請求することができます。

忙しい人にピッタリのサービスです。もちろん無料です。

婚活サイト/婚活費用比較君



是非、積極的に行動なさってください。

皆様のご多幸をお祈りいたします。

以上

Pocket

The following two tabs change content below.

J-IWASAKI

元々、理科系の人間です。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点取得。 このブログでは、恋愛、婚活、転職、英語学習について書くことが多いです。 どうぞよろしくお願いいたします。