結婚したいけど相手がいない人が利用すべきサービスとは?

結婚したいけど相手がいない人の事情

「学校が男子校、もしくは女子校だった」
「職場に年頃の独身の異性がいない」
「今まで男女交際に消極的だった」
「仕事が忙しすぎて結婚を考える余裕に乏しかった」
「合コンしてるけど、なかなか付き合いに発展しない」

結婚したいけど相手がいない状況は辛いもの。

原因は人それぞれです。

私も10年近く不安におののきながら試行錯誤した経験がありますので、その気持ちは分かっているつもりです。

結婚は人生の重要な節目であり、真剣に考えるべきもの。

誰を相手に選ぶかで人生が大きく左右されてしまうからです。

この記事では、結婚したいけど相手がいない人向けに、良きパートナーを見つける方法を述べたいと思います。

結婚したいけど相手がいない人にとってアプリは最適な手段か?

日本では、何百万人もしくはそれ以上の人たちがマッチングアプリに登録していると言われます。

すごい数ですね。

スマホ一つで、いつでもどこでもやり取りできるし、しかも格安。

女性は無料なんてアプリもあります。

普及するのは当然でしょう。

でもマッチングアプリは、結婚なんか念頭にない遊び半分の人が多いというのが実情です。

ヤリモクや既婚者の浮気ツールとしても大活躍しています。

それがゆえ、結婚を真剣に考えている女性にとって、人生の貴重な時間を失う大きな原因となっているのです。

すべて自己責任。

だれにも相談できずに泣き寝入り・・

しかも成婚率の実際は1%未満というお粗末さ。

なにせ、アポの約束をしてきちんと出会うまでに膨大な手間暇がかかるのですから、コスパが悪い事この上ない。

痛い目に遭いながら試行錯誤しつつ乗り越えていくのも悪くありませんが、できれば快適な環境でスムーズに婚活したいものです。

「結婚したいけど相手がいない」人は、時間的な余裕などないはずですから・・・。

私は自分の経験も踏まえると、安心安全な結婚相談所をオススメしたいと思います。

結婚したいけど相手がいない人が利用すべきなのは?

日本には、数多くの結婚相談所が存在します。

ところで、結婚相談所を選ぶ際のチェックポイントとは何でしょうか?

一般的には、下記の点に気を付けるべきです。

これらのポイントを事前に確認し、納得した上で入会したいですね。

でも、ネットの口コミや評判を調査しても納得・確信するのは難しい。

ネットの口コミや評判は、あなたにとっての真実ではありませんから。

口コミを投稿した人とあなたは別人格ですし、立場や性格も全く異なります。

店で売っているモノの良し悪しなら口コミによる確認は可能ですが、結婚相談所のようなカスタマイズサービスでは難しいでしょう。

グズグズ悩むよりも、ネットの情報収集でそこそこ良い感触を得たら、無料見学・無料カウンセリングサービス・お試し利用制度を使ってみるべきです。

悩むのは時間の無駄。

実際に自分の目で見て話を聞き体験しないと、自分に合いそうかどうか分からないですからね。

結婚したいけど相手がいないなら、とにかく行動せよ

婚活の成否は行動力で決まります。

早く結婚できる人は、とにかく積極的な傾向があります。

一方、受け身でグズグズしている人は、いたずらに年齢を重ねて不利な状況に追い込まれます。

異性との交際経験に乏しい人は、とくに危機感を持つべきでしょう。

髪型や服装を改善し、異性との会話やデートスキルを磨き、一緒にいて楽しい相手を見つけ、相思相愛になり、結婚式までたどり着くのは簡単ではありません。

自分をの足りない部分を謙虚に見つめ、自分を変えるために地道な努力をして、失敗したら原因を突き止めて、次の行動を試す・・・

自分の価値観や生活習慣にメスを入れるのが婚活であるともいえます。

楽しいこともあるけど、つらいことの方が多いのが現実。

人知れず悩むのは当然ですし、挫折して結婚をあきらめる人も多いです。

でも、あきらめたら失敗確定。

あきらめずに努力を継続できれば、かならず成婚できます。

挫折を防ぐためにも、結婚のプロである婚活カウンセラーとの相性や信頼感はとても重要

アプリで自己流の婚活をするのではなく、是非ともカウンセラーのサポートが得られる結婚相談所を利用してください。

ご健闘をお祈りいたします。

おまけ
前向きな婚活を始めるために結婚相談所の情報を収集するなら、ここをクリックしてください(無料)。

以上

タイトルとURLをコピーしました