結婚相談所の婚活パーティをオススメする理由!

私は結婚相談所主催の婚活パーティで人生の伴侶に出逢った:

私は20代後半から30代前半にかけて、結婚相談所で活動していました。

合計3か所の結婚相談所を渡り歩いたのですが、最終的には3か所目の結婚相談所が主催する婚活パーティで今の妻と出逢いました。

数十人程度のフリー形式のパーティだったのを覚えています。

パーティが終了したら、そのままデートをし交際が始まりました。

私の婚活体験については、こちらの記事に詳細が書かれていますので参照してください。

以下、私の体験をもとに、結婚相談所主催の婚活パーティをオススメする理由を述べたいと思います。

結婚相談所の婚活パーティが有力な選択肢である理由:

結婚相談所ではお見合いという手段で出逢うこともできます。

というより、それがメインと言えるでしょう。

しかし、お見合いは良いことばかりではありません。

・出会いや交際に対して受け身で消極的な人がかなりいる。
・プロフィール上のスペックや条件ばかりを気にして、選り好みする人が多い
・当然ですが、一回のお見合で会える人数は一人だけ

結婚相談所主催の会員限定パーティに参加すれば、いっぺんにたくさんの人と直接会って話ができます。

私は10回くらいパーティに参加したことがありますが、比較的積極的で垢抜けた人が多い印象でした。

マッチングアプリとは異なり、結婚するという明確な目的意識がある人だけが集まっているので安心。

回転寿司式より、立食のフリー形式が断然オススメです。

日常生活の延長線上で、好みの人にアプローチしましょう。

自分の直感で、いろんな異性にアプローチしたりされたりするのは、かなりスリリングで刺激的な体験です。

外見の清潔感に気を付ければ、全員から無視されることはないでしょう。

人との出会いや恋愛・結婚は、理屈ではなく直感の方が当てになります。

そして女性は、男性よりも直感が鋭いものです。

男性側は、自分を見つめる女性の視線を感じたら、話しかけるのが礼儀です(自分がドキドキする相手でなくても気にしない)。

そして、話しやすいなと思える人が一人でも見つかったら大成功です。

そのままデートに誘いましょう。

異性が10~20人いれば、デートしてもいいなと思える人が一人はいるはずです。

繰り返しになりますが、全員と数分ずつしゃべる回転寿司式は避けましょう。

訳が分からなくなりますので。

フリー形式のパーティで、お気に入りの人と1時間しゃべった方がいいです。

異性と付き合った経験が少ない人は、パーティへの参加自体に抵抗があるかもしれません。

しかし、婚活パーティはエキサイティングな体験であり、自分の人生に大きな影響を与えてくれるものです。

「いい人いないかな?」という気楽な気持ちで参加してみましょう。

成果が無かったら原因を考え対策し、次に望めばいいのです。

結婚相談所の魅力はカウンセラーの存在:

前項で婚活パーティを薦めましたが、結婚相談所の会員同士ならば交際の過程でカウンセラーのアドバイスを受けることが可能です。

何かの壁にぶつかったとき、原因の究明と対策・改善活動を自分で実行できれば良いですが、どうしても助けが必要な場合もあります。

たとえ雑談であっても、カウンセラーと話していると自分の気持ちの整理が出来、かつ、気づきを得ることが出来ます。

成婚までの時間を短縮して無駄を省きたいならば、専門家のアドバイスを受けることをオススメします

お見合と婚活パーティの二刀流で婚活を進めよう:

料金が安くない結婚相談所で活動するならば、お見合だけでなく婚活パーティも行いつつ、人生の伴侶探しをしましょう。

選択肢は多いほどいいのです。

結婚を前提とした真剣交際のステージに入ったら、お見合やパーティは不要となります。

数か月かけて愛情を育て、将来のことを話し合うことが肝要です。

実際に入籍するまでには、誰でも紆余曲折があります。

良いところまで行ったのにお別れしなければならないのは辛い体験ですが、仕方のない場合もあります。

婚活で大切なのは、諦めずに行動を続けることです。

諦めたら失敗ですが、諦めない限り失敗はありません。

いままで受け身だった人でも、婚活ではガメつく図々しく行動しましょう。

これこそが、婚活の成功率を高めるための王道です。

社会病質者でもない限り、だれでも結婚出来ます。

【おまけ】

前向きに結婚相談所の情報を集めたい人は、ここをクリックして資料請求してください。

資料請求や無料カウンセリングなど、何かしら第一歩を踏み出すことが大切です。

以上

タイトルとURLをコピーしました