婚活がうまくいかない時に読んで欲しい記事:

学校や職場など日常生活の中で自然に彼氏彼女を作り、そのまま結婚する人がいます。

その一方、なかなか自然な出会いと交際が出来ない人は、婚活というステージに踏み出すことになります。

婚活の手段は人により様々。

どんな方法を使うにせよ、うまくいくかどうかは本人の資質によるところが大きいです。

この記事では、婚活がうまくいかない人向けに、その原因と対処方法を述べたいと思います。

以下、参考にしてください。

目次
  1. 出会いの場でチャンスをつぶす野蛮人になってないか?
    1. お見合いという出逢いの機会はとても貴重である:
    2. お見合いに臨むときに求められる心構えとマナー:
    3. お見合いの場でよく見られる野蛮人たち:
    4. まとめ:
  2. 出会いの場で失敗する人、上手く行く人:
    1. お見合いで幸せを引き寄せる考え方とは?
    2. 男女が両方とも自己中なのは最悪:
    3. 男女どちらかが自己中でも上手く行かない:
    4. 相手への気遣いとはどんなイメージか?
    5. まとめ:
  3. お断りでの気遣いが次の出会いにつながる:
    1. 婚活でフェードアウトするのは失礼だと言う男性の言い分:
    2. フェードアウトは合理的な対人スキルである:
    3. フェードアウトが許されるケース、許されないケース:
    4. まとめ:
  4. 婚活では男女問わず受け身は御法度:
    1. 婚活で女性からデートに誘うのは悪い事?
    2. 婚活では積極的に動くのが基本:
    3. 婚活現場以外でも女子は積極的に動いている:
    4. 即断即決が未来を拓く:
  5. 安全な場所で婚活してますか?
    1. 無職の男性は婚活する資格がないのはナゼか?
    2. 婚活パーティ参加での留意事項
  6. 口臭は目に見えない意外な盲点:
    1. 親しい男女間で口臭は深刻な問題:
    2. 口臭対策グッズで急場をしのぐ
    3. 歯医者で歯石をとってもらい、虫歯は治療する
    4. 歯周病なら治療が急務!
    5. ストレスの多い生活は唾液を減らす
    6. 便秘なら食事と生活習慣を見直す
    7. 口内の癌、鼻・喉・内臓系の病気の疑いは?
    8. 口臭外来で相談を
    9. 最後に:
  7. まとめ:婚活がうまくいかない人へ

出会いの場でチャンスをつぶす野蛮人になってないか?

お見合いという出逢いの機会はとても貴重である:

日常生活の中で、当たり前のように出会いの機会がある人はどの位いるでしょうか?

出会いの機会があっても、その相手が彼氏・彼女募集中で、かつ結婚願望を持っている人でないと意味がないですよね。

さらに、相手の条件・スペックが自分に合ってなければいけませんが、そんなのを自力で調べるのは非現実的。

街中に行ってナンパしまくってもお茶に付き合ってくれる確率はゼロに近いし、合コンや友達の紹介も当てにならず無駄が多い。

その点、結婚相談所のお見合いシステムは、日常生活ではあり得ない出会いのチャンスを簡単に実現できる優れモノです。

遊び人や詐欺師が跳梁跋扈するマッチングアプリとは異なり、証明書類をたくさん提出した上で、カウンセラーの面接に合格した人だけが登録しているので安心です。

システムの維持やカウンセリングサービスのため、高めの料金を払う必要がありますが、結婚したい人達に対して自分をアピールできる状況は、とても恵まれていると考えるべきです。

お見合いに臨むときに求められる心構えとマナー:

結婚相談所という優れたシステムが実現する出会いの機会を有効に活用して成婚に結びつけるには、それなりの心構えとマナーが必要です。

例えば・・・

  • わざわざ自分のために時間を融通して準備をしてくれたお相手に感謝しよう。
  • そのお相手は結婚の意思があり、基本的な条件は自分と合致していることを確認済だから安心だ。
  • 今回お逢いする人は、自分と将来結婚する可能性がある。
  • お見合いでは相手の良い所を探して、楽しい時間を過ごしてもらおう。
  • 好印象を持たれるようにして、次のステージであるデートにつなげよう。

こういう心構えが必須です。

実際にお見合いが成功して次のデートが実現すれば、そこで一緒に過ごし、相性や価値観が合うか確認できます。

相性が合えばお互いの考えていることが理解しやすいですし、一緒にいてホッとすることができます。

沈黙が苦にならないということです。

お互いに尽くし合えば、愛情と信頼感を深められるはずです。

逆に相性が合わなければ、どんなにお互いが頑張っても理解できず、会うたびに緊張することになります。

相性の合わない相手と何十年も一緒に暮らすのは地獄ですから、早めにお断りしましょう。

お見合いの場でよく見られる野蛮人たち:

お見合いというチャンスを生かすのではなく、わざわざ自分で機会を潰す野蛮人がたくさんいます。

そういう野蛮人は心構えもいい加減で、かつ自己中心的です。

例えば・・

  • 高い金を払ったんだから、「理想の人」を紹介してもらうのが当然だと思っている。
  • 自分は低スペックのくせに、相手に要求する条件は妥協しない。
  • 私を楽しい気持ちにさせてくれて、将来の生活を保障してくれそうならデートくらいしてあげてもいいと思っている。
  • 自分が相手に気を遣うなんて真っ平御免。相手が私のために尽くしてくれるかが重要。
  • 少しでも気に入らないところがあれば、ハイサヨナラ。候補なんていくらでもいると思っている。

自分のことしか考えない、他人のことを思いやることが出来ない野蛮人には、恋愛も結婚も無理です。

自分自身のことを分かっていないから、気付くことも改善することもできません。

こういう人は、婚活地獄へまっしぐらです。

外見も重要ですか、こういう内面(心構え)はもっと大事。

本質的な勘違いに気づかせてくれるカウンセラー(=結婚のプロ)がいるのに、聞く耳を持たない。

アナタは、こういう自滅型行動を取っていませんか?

まとめ:

お見合いは、男女ともに正しい心構えとマナーで臨む必要があります。

どちらか一方だけしっかりしていてもうまく行きません。

片方が野蛮人だと、一方的に気を遣い続けることになるので、すぐに破綻します。

相手のことを思い遣るとか、相手に尽くして喜んでもらうとか、当たり前のことを自然に出来る人が幸運を呼び込むのです。

結婚相談所が公表している成婚率はあくまで平均値であり、あなたが結婚できる確率はあなたの努力次第で上げることが出来ます。

すべては心構えが出発点。

心構えが変われば、態度や行動が変わり、行動が変われば習慣が変わり、習慣が変われば性格が変わり、性格が変われば運命を変えられるのです。

結婚相談所という優れたシステムを有効活用するために、まずは正しい心構えを身に付けましょう。

参考記事:

私が婚活で出会った野蛮人たち

出会いの場で失敗する人、上手く行く人:

お見合いで幸せを引き寄せる考え方とは?

「他人のことに関心を持たない者は、苦難の人生を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかける。人間のあらゆる失敗は、そういう人たちの間から生まれる。」
(心理学者:アルフレッド・アドラー)

このアドラーの名言は、婚活のお見合いでも成り立つ真理です。

日常生活の中で彼氏彼女を見つけられなくても、結婚相談所に登録してお見合いをセッティングしてもらえば、様々な出会いを実現できます。

しかし、心構えが反社会的な者は、そのチャンスを生かすことが出来ません。

どんな人が幸せを引き寄せ、どんな人がチャンスを逃すのでしょうか?

少し考えてみましょう。

男女が両方とも自己中なのは最悪:

割安なマッチングアプリを使って活動したけれど上手く行かない場合、「最後の砦」として結婚相談所を利用することも多いようです。

遊び目的の人はいないし、プロのカウンセラーがサポートしてくれますから、誠に賢明な判断だと思います。

お金の有効な使い方を知らない者は、利用料金の高さをあげつらって「結婚相談所はダメ」と決めつけてしまいがちですが、それは冷静さを欠いた態度です。

何とか納得して料金を払い、結婚相談所に登録したはいいけれど、お見合いに臨む態度や心構えが悪ければ、幸せな結婚につながる出会いは実現できません。

「高い金払ったんだから、こちらの望む条件をすべて満たす理想の人じゃないとイヤだ」

「私は接待を受けるべき立場なんだから、相手は私をいい気分にする義務がある」

露骨に口に出さなくても、無意識のうちにこんな気持ちになっている人は多いもの。

男女双方とも、こんな自己中心的でワガママで子供っぽい態度でお見合いしたら、交際につながることは絶対にありません。

相手のあら探しばかりをした挙句、ガッカリしてカウンセラーに文句ばかり言って帰宅することになります。

同じ間違いを何度も繰り返して、そのうち婚活疲れという症状が出てきて、ヤル気を失うパターンですね。

男女どちらかが自己中でも上手く行かない:

自己中ではなく、相手への気遣いができる思いやりのある人もいます。

そういう人に出逢えた人は幸せですが、自分の方が自己中では、当然お断りされます。

人間とは、同じくらいの精神レベルの人と話しているときが一番楽しいもの。

レベルの低い人が相手ではすぐに飽きてしまうので、交際しても長続きしないのです。

夫婦の精神レベルは同じだと思って間違いありません。

立派な人と結婚したければ、自分自身が立派な人から選ばれるように精進しなければならないということです。

相手への気遣いとはどんなイメージか?

お見合いをするにあたり、どんな心構えが必要なのでしょうか?

相手を気遣うとは、次のようなイメージです。

「私とお見合いするのために、わざわざ遠くから来てくれるなんて有難い。せっかく貴重な時間を費やして頂くんだから、相手が楽しく過ごせるように配慮しよう」

「今度会う人は、自分の将来の結婚相手ではないかもしれない。でも、相手の良い所を引き出すようにして、自分にとっても有意義な時間になるようにしよう。一期一会。相手の意見に耳を傾ければ、何かしら学ぶことがあるはずだ」

「完璧な人なんていない。良い所だけでなく、短所もあって当然だ。柔軟な態度で相手の負の部分を受け止め、それでも一緒にいたいと思える相手か見極めよう」

こういった心構えでいれば、態度や行動も相手に好感を持たれるようになります。

すべては心構えが出発点なのです。

まとめ:

結婚相談所でお見合いをする場合に、幸運を引き寄せる考え方を述べてきました。

お見合いだけでなく、結婚相談所主催のパーティでも同様です。

相手を思いやる謙虚な姿勢は、恋愛関係構築における基本。

男女交際に乏しい人は、自分の狭い見識を元にして「理想の人」という妄想を膨らませがちです。

相手がその妄想から少しでも外れていると、無礼千万な態度に豹変するのです。

私もかつて婚活していた頃、散々嫌な思いをしてきました。

早く結婚したければ、作り話の世界に浸るのではなく、現実をしっかり直視して謙虚な態度を身に付けるべきだと思います。

お断りでの気遣いが次の出会いにつながる:

婚活でフェードアウトするのは失礼だと言う男性の言い分:

投稿サイトに載っていた実例を2つ記します。

「2回目のデート終盤に食事をしようと言いましたが、突然、彼女が帰ると言ったので解散しました。その後、メールしたのですが、曖昧な返事が少々来ただけでフェードアウト(関係解消)。最初に誘ってきたのは彼女の方なので、お付き合いを断るならハッキリ意思表示して欲しい」

「1回目のデート後、2回目のデートの予定を決めたいと思いメールで女性に連絡した。そうしたら、会う気もないのに無駄に引き延ばすような曖昧な返事をされて頭にきた。別の女性のケースでは、半年間付き合ってプロポーズを2回もしたのに優柔不断な態度を取り続け、最終的に断られたこともある。女は卑怯で不誠実な生き物だ!丁重なお断りの返事なんてもらったことがない。一体何を考えているんだ!」

フェードアウトは合理的な対人スキルである:

婚活は、仕事での取引関係とは異なります。

約束の取引を無断で中断して、納品しなかったりお金を支払わなければ大問題になりますが、婚活における交際初期でのフェードアウトは社会的に許容されると思います。

男女の相性なんて半日も一緒にいれば、続けられそうかどうか判断が付きます。

脈ありかどうかは相手の態度・表情・言葉で簡単に察することが出来るもの。

それが出来ないのはよっぽど鈍い男でしょう。

男が「いいなあ」と思っても女性側にその気が無いようなら潔く諦める。

女性の方が男性に一目ぼれしても、男性側が脈なしなら、女性は察して諦めてくれます。

男女ともお互いに脈無しケースも多いです。

婚活での関係継続が可能かどうかは、最初のデート終了時に二人とも判断出来るのですから、わざわざ面と向かって別れの言葉を言ったり、断りメールを入れる必要はありません。

以後、連絡しないことは暗黙の了解で分かっているはず。

二人ともさっさと気持ちを切り替えて、次の候補者を探すのが合理的な判断でしょう。

しかし、特に男性側は空気が読めず、諦められず、いつまでも女性に付きまとうケースがあるようですが、そういうしつこい男が一番嫌われます。

冒頭の男性二人は、男同士の付き合いはあるのでしょうが、男女交際の経験が乏しいのだと思います。

「ハッキリ意思表示をして、けじめをつけろ!」は正論ですが、婚活では必ずしも通用する考えではありません。

フェードアウトが許されるケース、許されないケース:

3回目くらいまでのデートなら、フェードアウトは普通に起こり得ます。

しかし、5回とか10回とか、何か月という単位でデートを重ねてフェードアウトするのは問題でしょう。

面と向かって言わなくてもいいですから、メールなどで丁寧な断りをすべきです。

相手の時間をたくさん使わせたことは事実なのですから。

「短い間でしたがお付き合い頂き有難うございます。様々なことを学ばせていただきました。私の優柔不断が原因で、あなた様の貴重なお時間を使わせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。今後、私よりも素敵なお相手が見つかることをお祈り申し上げます」、みたいな感じでOK。

面倒見のいい結婚相談所なら婚活カウンセラーが断りの返事を代行してくれますから、遠慮なく頼りましょう。

でも、お断りすべきか判断が出来ないケースも当然あります。

例えば・・・

「印象が悪くはないし、デートの誘いを断る理由もなくズルズルと関係が長引いてしまっているが、実際には手をつなぐ気にもなれない。でもこの人を振ったら、二度と誰にも相手にされないかもしれない。お断りすべきかどうか決断できない」

男女交際の経験に乏しく、年齢的に焦りを感じている男女の場合は、こういうケースが珍しくありません。

こういう時も結婚相談所ならば、プロのカウンセラーの出番です。

安くない料金は、困った時に相談するためのもの。

遠慮はいりません。

カウンセラーに相談の結果、どうしてもお断りすることが決まった場合、相手を気遣った適切な表現と方法を選択しましょう。

それが、次の素敵な出会いを作るための礎になるからです。

被害者ヅラばかりするクレーマーに、素敵な人が微笑むことはありません。

まとめ:

交際相手としてOKか見極めるための初期段階であれば、フェードアウトは問題ありません。

カウンセラーを経由させる必要もないケースが多いです。

しかし、相手の時間をかなり使った後に勝手にいなくなるのはルール違反です。

そういう態度は、今後の良縁を遠ざける遠因となります。

自己中心的な態度は、人生を辛いものにします。

くれぐれも気を付けましょう。

婚活では男女問わず受け身は御法度:

婚活で女性からデートに誘うのは悪い事?

YAHOOの知恵袋に投稿されていた相談内容の要約を以下に記します。

*********************

30歳の女性で、何年も婚活を続けていますが、なかなか彼氏ができません。

自分に自信がなく、年齢的な焦りもあり、29歳の時に結婚相談所に登録しました。

最近、お見合いでは話が盛り上がりましたが、その後、男性とのLINEではなかなか返事が来ず、来ても素っ気ない短文ばかりです。

もう、10日以上返事が来ないし、こちらから再び問いかけるのも抵抗があり、勇気が要ります。

次のデートの誘いが来なくて悲しいし、これって脈なしなのでしょうか?

今後どうしたらいいか、アドバイスをお願いいたします。

*********************

婚活では積極的に動くのが基本:

この相談女性は、随分と気の長い性格なのでしょうか?

10日も待つのは時間の無駄。

1日だけ待って返事が無かったら、女性側から再度問い掛けましょう。

それでも男性の態度が曖昧なら、婚活カウンセラーの力も借りて意思確認をしてもらいましょう。

結婚相談所のメリットをフル活用するのです。

女性側に、また会いたいという気持ちがあるなら、すぐにでも次のデートをして、可能性のある相手なのか確認しなければなりません。

婚活は時間との勝負です。

1年以内と決めたら、その期間内に集中して取り組み、成婚を勝ち取らねばなりません。

生涯の伴侶としての可能性を感じられないなら、すぐに次の相手にアタックしましょう。

婚活では、男女の熱意が同程度ということは稀です。

男性側の態度が曖昧なら、女性側からデートに誘うのは何もおかしくありません。

「私には結婚する目的と意思があり、結婚相手を探すために活動しています」と全員宣言している訳ですから、女性と言えど躊躇する理由はありません。

確かに、結婚相談所に来る男女は奥手の人が多いですが、これを機会に、男女とも営業マインドを少しでも身に付けて、行動・習慣を変えていくべきでしょう。

相手からのアプローチを待つだけの受け身姿勢では、時間が過ぎていくだけです。

自分から動いて、精神的に優位に立ちましょう。

婚活現場以外でも女子は積極的に動いている:

婚活女子の中には、「デートは男性から誘うべき」という「信念」を持っている人がたくさんいるようです。

プロポーズは男性からすべきですが、デートの誘いくらいは女性がリードしてもOK。

社会人の男性は、仕事が忙しくて週一回のデート計画を立案するのも負担に感じることがあります。

そんな時に女性側から、「ここに行こう。あれをしよう」と提案してくれるとすごく助かるのです。

そういう行動も、優しさや気遣いのうちです。

受け身な上に、サービスしてもらうのが当たり前と思っている勘違い女は二度と誘われなくなります。

その逆で、人様の役に立って幸せにしたいという気持ちがある女性にはどんどんデートの誘いが来ます。

婚活現場ではありませんが、学校では女性からも積極的に動いてますよね。

あまり知りもしないのに「○○君が好きです。付き合ってください!」と告ってしまう娘。

「○○へ行こう」
「○○の券を二枚持ってるんだけど、一緒に行かない?この間のお礼として・・」
「途中まで一緒に帰ろう」
「図書館で一緒に勉強しよう」
など、誘い文句はいろいろありますよね。

バレンタインにチョコを渡すのも立派な求愛行動です。

精神的にも経済的にも不安定で、結婚の意識が希薄な学生さんでも頑張っているんですから、婚活女子も積極的に動きましょう。

即断即決が未来を拓く:

この相談女性が賢いのは、将来を見据えて早めに婚活を始めたことと、安心安全な結婚相談所を選んだところです。

男女交際が乏しく自信がないならば、婚活カウンセラーの力を借りましょう。

知識や経験の少なさは他者の力を借りて補えばいいのであり、自己流よりはるかに結果が出やすいです。

何も恥ずかしい事ではありません。

婚活は短期集中で終わらせるのがベスト。

そのためにも優柔不断は避けるべきです。

即断即決で動き続けましょう。

連絡一つとってもレスポンスが良い人からは熱意を感じますし、カウンセラーもそういう人を応援したくなるものです。

安全な場所で婚活してますか?

YAHOOの知恵袋に投稿されていた相談内容の要約です。

「30代前半の男性です。8年間サラーリーマンをしてきましたが、会社を辞めたので今は無職です。婚活パーティに参加しようと思っていますが、無職でもいいのでしょうか?おすすめの婚活パーティとかありますか?」

無職の男性は婚活する資格がないのはナゼか?

結婚というのは、社会的経済的に自立した男女が独立して所帯を持つことです。

30代で無職ということは、親のすねをかじっているか、なけなしの貯金を切り崩しているか、アルバイトで食いつないでいるということでしょう。

自分自身の面倒もロクにみれない立場の者が、婚活という言葉を思い浮かべること自体おかしいのです。

自分の不安定な生活や人生は自分の行動がもたらした結果であり、それは自分の勝手ではありますが、他人を巻き込んではいけません。

生活の不安定な無職男性と結婚したいと思う女性はいないのですから、婚活パーティへの参加など論外です。

もしも参加したら詐欺行為と同じなのです。

婚活パーティ参加での留意事項

この男性が再就職したり、自分で起業するなりして、自力で生きていける実力を身に付ければ、婚活のスタートラインに立ったことになります。

将来の結婚を意識した男女が集まるパーティに参加するのは有効な方法です。

しかし、婚活パーティを選ぶ場合、主催者が誰か十分に確認する必要があります。

無料、もしくは格安の婚活サイトが運営するパーティは、身元が確認できておらず、犯罪の温床となっています。

婚活サイトは、そのほとんどが、管理人のいないマンションと同じ状態です。

まともに運営されておらず、何か起こっても誰も責任をとらない無法地帯なのです。
(女性無料のマッチングアプリも同様)

利用する男性の中には、浮気や体目的の人が多数含まれています。

貧富の格差が広がっているご時世ですから、女性から金を巻き上げようとしている人もいます。

この相談男性のように、無職であっても平気で参加する人もいます。

結婚という文字を掲げればたくさんの女性が参加してくれるので、「婚活パーティー」という名目にしているだけです。

安さと手軽さに惑わされて、魑魅魍魎が跋扈するところで人生の伴侶探しをしようなんて、とても軽率な行為だと思います。

男性と比べて女性はリスクが高いですが、男性だって詐欺に遭う可能性はあります。

安心を確保したうえでパーティに参加したいなら、結婚相談所主催の婚活パーティーがおすすめです。

関連記事:

婚活パーティーで恋人を作る方法(心理学的原則)

婚活パーティー行ってきたけどダメだった人はコレを読め!

口臭は目に見えない意外な盲点:

親しい男女間で口臭は深刻な問題:

「彼(彼女)の口臭がひどくて気持ちが冷めてしまう」

「相手の口臭がひどいのでキスしたくない」

親しい男女間での口臭は、あからさまに指摘しにくいがゆえに悩ましいもの。

素敵な人なのに、病的な口臭であるがゆえに破局に至るなんて事態は避けたいですよね。

寝起きや空腹時、または、緊張したときは唾液の量が減り、口内細菌が増え、結果として口臭が強くなりますが、あくまで一時的なものです。

歯磨きや飲食をして唾液を分泌させれば、口臭は減るので心配はいりません。

問題は慢性的で病的な口臭の場合です。

ドブのようなにおいを常に発生する相手と恋愛したり、結婚したりするのは不可能です。

婚活がうまくいってない人は、口臭が原因かもしれません。

以下に、その原因や対策について記します。

口臭対策グッズで急場をしのぐ

デートとか大切な時は、とりあえずの対策もありだと思います。

下記リンク先の商品はどこにでも持ち歩けて、簡単に臭いが抑えられます。

【ルブレン 喉・口臭トローチ】4日舐めるだけ。外でもいつでも口臭除去ができて簡単&便利。



3大口臭ケアを同時に!薬用オーラクリスターゼロ

忙しい人のための緊急対策として有効なのですが、根本の原因を退治しているわけではないので、あくまで一時的なものです。

歯医者で歯石をとってもらい、虫歯は治療する

毎日丁寧に歯磨きをしている人でも、自分の力だけで口内のすべてをケアするのは不可能です。

3か月とか半年に1回は歯医者さんで定期検診を受けましょう。

歯石の除去は必須です。

歯垢という細菌の塊が歯石に変化し、歯に付着するとそれが口臭の原因になります。

歯石が増えれば増えるほど、口臭はきつくなります。

何年も放置すると大量の歯石がコチコチにこびりついて、歯医者さんでの除去も大変です。

血がたくさん出て、痛い思いをすることになります。

繰り返しますが、定期的な歯医者通いを習慣化しましょう。

歯周病なら治療が急務!

歯垢や歯石は多かれ少なかれ誰でも溜まるものですが、それが原因で歯周病になることがあります。

歯を支える歯茎がダメになると歯を失う原因にもなります。

また、歯槽膿漏などで発生した膿が強烈な口臭を発生させます。

これでは会話する相手が気の毒です。

歯医者さんでの治療が急務です。

ストレスの多い生活は唾液を減らす

誰でも一時的に緊張して口が乾くことはあります。

前述したとおり、唾液が少なくなれば口内細菌が増え、口臭が強くなりますが、一時的なものならば心配する必要はありません。

問題なのは慢性的な場合です。

ブラック企業でのパワハラ・セクハラに恒常的にさらされて、そのストレスが原因で常に口の中が乾いているという人もいると思います。

また、極端に敏感な人は、同じストレスでも死ぬような緊張感を味わうこともあるでしょう。

訓練や場慣れで和らぐ場合もあるでしょうが、心理カウンセラーの助けが必要なこともあります。

便秘なら食事と生活習慣を見直す

以外に盲点なのが、便秘です。

便秘は美容の大敵だけでなく、口臭の原因にもなるのです。

排出すべき老廃物が何日も腸の中に溜まっていたらどうなると思いますか?

腐った生ごみから大量の細菌が発生しているのと同じです。

その細菌が腸を通して血液に流れ込めば、当然、血液が汚染されます。

汚い血液は肌を汚くするだけでなく、肺を経由して息を臭くします。

不規則な生活や偏った食事内容は便秘の元です。

早寝早起きと適度な運動は、意志さえあれば誰でもできることです。

食事でお勧めなのが納豆です。

繊維分が豊富で便通を良くし、ネバネバ成分が血液を綺麗にします。

特別高価な食材を取り入れる必要はありません。

自分の好みも勘案して選択してください。

口内の癌、鼻・喉・内臓系の病気の疑いは?

口の中にできる癌、蓄膿症、咽頭炎、胃や肝臓などの疾患も口臭の原因となります。

確率が少なくてもあり得ない話ではないので、万策尽きたら疑ってみる必要があります。

口臭外来で相談を

慢性的なヒドイ口臭に悩まされている人は、まず、自分の口臭レベルを数値でとらえる必要があります。

そのうえで、原因を特定し対策を考えましょう。

口臭を専門とする歯医者さんを頼るのも手です。

もしも、口内以外の内臓系の疾患が疑われたら、そっちが専門の医者を紹介してくれます。

オススメの口臭外来を下に紹介しますので、必要ならば、リンク先で無料カウンセリングを申し込んでください。

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

最後に:

慢性的な悪性の口臭は、体からの警告信号です。

体が悲鳴を上げていると思ってください。

恋愛や婚活以前に、口臭の原因を突き止めて対策を実行する必要があります。

もしも彼氏・彼女がヒドイ口臭を発するようになってしまったら、勇気を出して指摘して、一緒に対策を考えてあげてください。

結婚を考えているならば、なおさらです。

結婚生活とは、日々の問題を一緒に解決していくプロセスでもあるのですから・・。

指摘してもらった側は、指摘してくれた人に感謝し、口臭という事実に真剣に向き合いましょう。

まとめ:婚活がうまくいかない人へ

婚活がうまくいかない時は、必ず原因があります。

その原因を突き止めて、早めに対策できるかどうか。

早く結婚できるかどうかは、少しの勇気と行動力で決まります。

この記事が、何かしら参考になれば幸いです。

【お知らせ】

婚活の手段は何を使っていますか?

私は自分の経験上、結婚相談所の利用をオススメします。

結婚のプロであるカウンセラーのサポートを受けられるから、効率が良いというのが一番の理由です。

男女交際経験が乏しいけど、素直にアドバイスに耳を傾けられる人は向いていると思います。

どこの結婚相談所にすべきか分からない人は、情報集めから始めましょう。

複数の結婚相談所情報を一括で集めたいなら、ここをクリック(無料)してください。

どうしても一か所に絞れない人は、とりあえず、オンラインの無料カウンセリングを受けてみるのも手です。

オススメのリンクを下に貼りますので、試しに見てください。
↓↓
本気の人のための結婚相談所☆ Bridalチューリップ ☆

良き伴侶に出会えるよう、お祈りいたします。

以上

タイトルとURLをコピーしました