「彼氏いない歴=年齢」の女性が婚活に疲れた場合の対処法4選!

「彼氏いない歴=年齢」の女性が婚活に疲れたケース(1)

YAHOOの知恵袋に投稿されていたある悩み相談について、その要旨を以下に記します。

***************

25歳の女性です。

いままで彼氏が出来たことがありません。

あまり人を好きになれず、人付き合いが苦手です。

食事のマナーなど細かな他人の欠点を見つけると我慢がならないのですが、それをうまく指摘できず、一人で抱え込んで疲れてしまうのです。

人間としての器が小さいと思いますが、どうやって直せばいいか分かりません。

合コンや街コンに参加しても、この悪い性格が顔を出し、疲れて帰ってきてしまいます。

趣味のサークルに入っても相手にされません。

人並みに彼氏を作って愛したいという気持ちはあります。

彼氏がいる友人を見ると劣等感を覚え、自分が無価値で欠陥のある人間に思えてしまいます。

とても焦っており、途方に暮れています。

この状況から脱却するための方法を知りたいです。

***************

他人の欠点を許せない人は縁遠くなる:

善悪などの価値基準は人それぞれです。

生まれ育った環境が全く異なる上に、女性と男性は違う生き物なのですから理解し合うのは簡単ではありません。

ただし、お互い社会人として長年やってきた訳ですから、多少の違いは受け入れて尊重しようと努めるべきです。

自分の考えや感じ方やり方が絶対正しく、それ以外は絶対に認めないようでは、職場でも浮いてしまうでしょう。

婚活の現場では自分絶対主義の弊害がモロに露呈します。

付き合いを深めるにつれ、良い所だけでなく悪い所も目に付くようになります。

長所と短所は表裏一体という側面があるのですから当然ですね。

いついかなる時も自分が快適で居続けたいならば、男女交際など不可能です。

「彼氏いない歴=年齢」のまま一生を終えることでしょう。

男女交際で不可欠な柔軟性を身に付けるには?

人間関係、とくに男女関係で安定した状態を長期間保つには、精神的な柔軟性が不可欠です。

大らかさや器の大きさとも言えます。

相手の負(に見える)の部分も受け入れて、それを許せるのが愛です。

世の彼氏彼女や仲良し夫婦は、そうやって上手くやっています。

・相手が予想外のことを言っても当たり前。

・服装や食事のマナーが自分の基準と合ってなくても気にしない。

・失敗しても許し、自分が助ける。

・自分と違う価値基準や考え方、物の見方を歓迎し、そこから学ぶようにする。

こういう大らかな生活態度を習慣化しましょう。

若いうちに不確実性への耐性を身に付けて、精神の安定化を図るのです。

どうしても間違いを指摘する必要がある場合は、相手が受け入れられるように言い方を工夫しましょう。

「彼氏いない歴=年齢」の女性が婚活に疲れたケース(2)

YAHOO知恵袋に投稿されていた相談内容の要約を以下に記します。

*******************

26歳のOLで、性格的には奥手です。

大学に入るまでは、男性とはほとんど話すらしたことがありませんでした。

恋愛なんて縁があれば自然にできるものと夢を見ていましたが、現実には、恋愛の方法すら分からないまま大学時代が過ぎていきました。

卒業後、周囲の友人たちは、大学時代に知り合った男性とドンドン結婚しています。

私は、出会いが多い学生時代に恋愛しなかったことを、ひどく後悔しています。

この歳になるまで恋愛経験すらないことが辛く、恥ずかしく、自分を否定的に見てしまいます。

今後どうすればいいか、アドバイスをお願いいたします。

*******************

恋愛経験がない辛さは、婚活と成婚で克服すべし:

友人たちが普通に恋愛して結婚しているのに自分は恋愛経験すらない、というのはツラいですね。

自分だけ取り残され、劣等感と嫉妬を感じ、そんな自分が嫌で自分自身を否定してしまいがち・・・

そんなツライ状態を脱するには、婚活を成功させるしかありません。

実際に行動して実績を積まないと自信は生まれないからです。

恋愛や結婚は自然にできるものではないのです。

言葉には出さなくても、友人たちは隠れたところで悩み、試行錯誤していたはず。

幸い、まだ26歳という若さですから十分に挽回できます。

以下に具体的なアドバイスを記します。

男性が避けなければならない女性とは?

この相談女性は大学時代、モテないさんだったと推察できます。

もしかしたら、出会いの多い学生時代に男性から声をかけてもらったことが無いのでしょうか?

無自覚に、男性から避けられるような態度をとってなかったでしょうか?

まず、この女性に男女交際や結婚の素養があるかどうかが問題です。

受け身?、男性に頼るだけ?、面倒事から逃げる怠惰な姿勢?、自分の意見を言えない?、自己中心的でコミュニケーション能力に乏しい?・・

もしかして、男性が何としてでも避けたいと思っている女性になってませんか?

下リンク先の記事では、離婚を避けるためにも男性が避けるべき女性の特徴が述べられています。

出来る男が付き合ってはいけない「結婚できない女」の特徴

まずは、将来デートするであろう男性から、「あ~あ、こんな娘と付き合って一日を無駄にしちまったぜ・・」と思われないようにしてください。

男性が魅力を感じる女性とは?

自分のダメな部分を認識し修正すると同時に、男性から「良い感じだな、この娘・・」と思われるようになりましょう。

この相談女性は社会人ですが、男性がどんな女性に魅力を感じるか考えたことがあるのでしょうか?

男性に直接質問してもなかなか答えるのは難しい問題です。

遺伝的・社会的・文化的背景などが影響しますが、男性好みの女性というのは確かに存在します。

下のリンク先の記事では、男性が「ずっと一緒にいたいなあ・・」と思わずにはいられない女性の特徴が述べられています。

【妄想?偏見?】男性から見た「魅力的な女性」はこんな人!

上記事内のすべての項目を身に付ける必要はありませんし、たぶん不可能でしょう。

自分が強みを発揮しやすい項目を抜き出して、普段から意識するようにしてください。

例えば料理の腕を磨いて、美味しそうな写真をメールやSNSで公開すると差別化し易いですよ。

地味に思えるかもしれませんが、男性は胃袋を掴まれたオシマイなのです。

男性は意外に単純な生き物です。男性の私が言うんだから間違いありません。

さらに、モテる人のオーラを身に付けてください。

パーティとかに出席したら、多くの男性から交際を申し込まれたいですよね。

モテオーラとは、年齢の若さや美貌ではありません。

もっと精神的なものです。

人の話に誠実な関心を寄せてみるだけで、出来る男がウヨウヨ寄ってきますよ。

具体的には、下記リンク先の記事を参照してください。

「モテる人のオーラとは何か?」具体的に知りたい人はコレを読め!

男女の愛情を育てる方法:

候補者の男性とデートを重ねるのは当然ですが、いつまで経っても親密さが醸成されないケースがよく見られます。

お互い努力して愛情を育て、生涯を共にできる相手かどうか見極めるのが婚活です。

いつまでもよそよそしいのでは困りますよね。

お友達状態から、愛情を感じる相手に変わるにはコツがあります。

心理学的プロセスを下記リンク先の記事にまとめましたので、参照してください。

友達から恋人になる方法:男女関係が進展するプロセスとは?

「彼氏いない歴=年齢」の女性が婚活に疲れたケース(3)

*****************

28歳の女ですが、男性と交際した経験が無い。

告白してもフラれるばかりで、告られたこともない。

日常生活の中で恋愛に発展する可能性はあきらめ、最近、婚活を始めた。

しかし、婚活してても、なかなか相手にされない。

私は容姿に難があり、人懐っこくもないと自覚している。

これから、どうしていくべきなのでしょうか?
*****************

容姿に難があるなら、なおさら外見を磨け:

外見が見すぼらしくて冴えないと、異性から興味を持ってもらいにくくなります。

興味を持たれないと何も始まりません。

つまり、一生待っても、恋愛のスタート地点にすら立てないのです。

幸い、女性は男性と違い、外見を良くする手段に恵まれています。

髪型を美容院で洗練すれば、印象がガラッと変わります。

専門家のアドバイスに基づいてメイクすれば美人に近づけます。

無駄に太った人はダラシナイ印象を与えますから、痩せる必要があります。

参考記事リンク:

だらしない太った男女がモテない理由を知ってますか?

人は見た目が9割であり、素敵な見た目をきっかけとして、それ以外の様々なスペックや内面に興味をもってもらえるのです。

男性のイケメンに恋人が出来やすいのも同じ理由です。

人に好かれる性格は習慣により獲得せよ:

せっかく外見を良くしても、性格が悪ければ恋人は出来ません。

「男性から見た魅力的な女性」と言われてもイメージが湧かない人は、下リンク先の記事を参照してください。

【妄想?偏見?】男性から見た「魅力的な女性」はこんな人!

外見と違って性格は直すのに時間がかかります。

基本的なマインドセット(心構え)を変える→態度や行動を変える→習慣が変わる→性格が変わる→運命が変わる、という順番になります。

アナタは変われます。

参考記事はこちら

自己流婚活ではなく結婚相談所を利用すべし:

30歳近くまで彼氏ができたことがないならば、自己流婚活はやめた方がいいでしょう。

マッチングアプリなんてもってのほか

時間の無駄になる可能性が高いからです。

結婚相談所のカウンセラーから専門的なアドバイスを貰って、素直に従いましょう。

これが一番の早道です。

合コン・職場恋愛・婚活サイト・パーティなどは、自己流で恋人ができた人向けの手段です。

交際経験すらない人は素直に、結婚相談所一本に絞った方が賢明です。

確かに、結婚相談所はお金がかかります。

しかし、安かろう悪かろうの方法で時間を浪費する余裕はないはずです。

カウンセリングの専門知識・技能を考えれば、数十万円程度のコストはリーズナブルだと考えるべきです。

自分にとっての最適手段は何かを考え、自分で決断し、誇りをもって行動してください。

結婚相談所は負け組の集まりではありません。

偏見を持っているなら、この機会に修正しましょう。

結婚相談所やカウンセラーの具体的利用方法については、下リンク先の記事を参照してください。

結婚相談所のオススメ利用方法を解説

結婚するには婚活カウンセラーとこう付き合うべし

「彼氏いない歴=年齢」の女性が婚活に疲れたケース(4)

恋に恋する縁遠い女性のケースを紹介:

YAHOOの知恵袋に投稿されていた相談内容の概略を以下に記します。

****************

昔からモテない独身の女(年齢不詳)です。

何人かの男性から声を掛けられたことはあります。

私のどこが良いのか訊いたところ、「良い奥さんになりそう」みたいな回答ばかりで幻滅し、すべて断りました。

私の理想は高く、スペックが高いだけでは受け付けません。

狂おしいほど私に恋する男性であれば、お付き合いしてみてもいいです。

もしも私が死ぬほどトキメク男性であれば、私からアプローチします。

そういう究極のトキメキやドキドキが出発点であれば、永遠の愛を誓えると思います。

心からトキメクような素敵な男性と出逢い結婚できるのは、引く手あまたの魅力的な女性だけなのでしょうか?

それとも運が良ければ、私でも素敵な出逢いが可能でしょうか?

****************

恋が最高潮に達した時に結婚できればOKか?

白馬の王子様願望、もしくは、シンデレラ症候群ですね。

自分からは何も変わろうとせず、努力もしないくせに、いつか素敵な人が現れて自分を幸せにしてくれると妄想している受け身+勘違い女の典型ですね。

映画や漫画の見過ぎでしょうか?

住んでいる世界が狭く、世間知らずという印象を受けます。

恋という感情は、なんの努力をしなくても勝手に芽生えるものです。

相手の表面的な良い所だけを眺めて、勝手に一方的に興奮している発狂状態なのです。

この「最高潮」の状態で結婚式を挙げれば「永遠の愛」が続くと思うのは浅はかです。

淡くて儚い恋は、誤解と偏見に基づいた妄想なのです。

恋というトキメキではなく、地道に愛情を育てないと結婚は無理:

生涯の伴侶と出逢ったときにトキメキを感じるのは素晴らしいことです。

しかし、一目見てピンと来なくても、気にすることはありません。

生理的嫌悪感を感じず、一緒にいて自然に話せて、自分の素を出せる相手であれば大いに可能性はあります。

お互いが素を出して、長所だけでなく短所もさらけ出し、それでも許容できるのであれば交際を続ける価値があります。

本当の勝負はそこからなのです。

お互いが相手に尽くした結果、お互いが楽しく幸せな気分になる。

そういう地道な活動を継続して感情の交流を行えば、愛情が育っていきます。

もちろん、手をつなぐなどのスキンシップも愛情促進に役立ちます。

こうして育てた愛情というものは、勝手に芽生える恋とは異なり、現実に根差した確かな礎となります。

チョットしたトラブルではビクともしません。

幸せな結婚というのは、この地道な努力の延長線上にあるのです。

出逢いは運だが、結婚は二人で作るもの:

この相談女性が言うように、人との出逢いは運によって大きく左右されます。

運が良ければ、外見や雰囲気の良い男性に話しかけられてドキドキできるかもしれません。

しかし、それは本質ではありません。

結婚できる関係は、二人で努力してゼロから作っていくものです。

王子様がアナタを幸せな気分にしてくれるのを待っていたら、一生独身のままです。

トコトン受け身の女性が多いですが、それで結婚できたら奇跡でしょう。

受け身で自分に自信がない女性は、相手男性に依存しようとしますし、気に入らないことがあるとすぐに文句を言います。

縁遠い人になるのは当然ですね。

結婚を大げさに考えるな:

結婚生活というのは、確かな愛情を基盤とすべきものですし、安定性が第一です。

ドラマチックではありませんが、穏やかで居心地の良いものでなければなりません。

仲良し夫婦は、結婚後も相手への思いやり行動を欠かしません。

永遠の愛を誓うとは、地道な思いやり行動の継続を約束するということです。

ドラマチックなドキドキが永遠に続かなければ真実の愛ではないと誰が決めたのでしょうか?

そんなの妄想に過ぎません。

婚活中の人は結婚を大げさに考え過ぎず、一緒にいて楽な相手を候補者として大切にしましょう。

冒頭の相談女性は「良い奥さんになりそう」と思われてアプローチされたそうですが、そういうチャンスの一つ一つに感謝することから始めるべきです。

まとめ:

非現実的な王子様願望にこだわっていると、幸せからドンドン遠ざかってしまいます。

現実を直視して柔軟に行動することが婚活成功のカギ。

身の程を知るというのは大切です。

相手に100%を求めるのではなく、「5~7割程度満足できれば御の字」という謙虚さを持って婚活を頑張って欲しいと思います。

婚活を頑張っているアナタへのお知らせ:

私は自分の経験も踏まえて、結婚相談所をオススメします。

どこの結婚相談所にするか分からない人は、まずは情報収集から始めましょう。

複数の結婚相談所の情報を一括で請求したい人は、ここをクリックしてください(無料)。

ご多幸をお祈りいたします。

以上

タイトルとURLをコピーしました