婚活に疲れたアラフォー美人は今後どうすべきか?

婚活に疲れたアラフォー美人の悩み相談:

YAHOOの知恵袋に投稿されていた相談内容の要約を以下に記します。

*********************

40歳の女性。

婚活に集中するため、派遣の仕事はやめました。

若い頃から松嶋菜々子に似ていると言われることが多かったです。

飲み会ではチヤホヤやさる方で、容姿に惹かれて男が寄ってくることが多い。

しかし、関係が続かず、総じてモテる方ではないと思います。

性格的には暗くはないですが、朗らかな女性とは言えません。

最近は婚活パーティに出ても若い女性に人気が集まり、私は年齢ではじかれます。

パーティでは私から見て魅力が感じられない男性が多いですが、彼らからさえも選ばれません。

ニコニコしても、相手男性の話を聞いてあげても、うまく行かない。

もう、どうしていいか分からない状態です。

今後、どうしたらいいでしょうか?

*********************

自分に自信があるのはとても良いこと:

結婚相手の条件として一番ダメなのが、自分に自信がないことです。

卑屈で暗くて下を向きがちな人には誰も寄ってきません。

美形でなくても「私って結構イケるな」と勘違いしている女性は見込みがあります。

この相談女性は40才でありながら公共の場で男性が自然と寄ってくるほどの美貌の持ち主です。

松嶋菜々子を見て振り向かない男性はいません。

第一印象の外見はバッチリで、興味を持ってもらうキッカケが多いというのは強力な武器です。

美しい外見をキープして男性を魅了し続けるのは本人の努力の成果でもあるのですから、自信を持っていいと思います。

これは、他の女性との明確な差別化ですし、大きなアドバンテージです。

女優さんと付き合いたい男性はいない:

この相談女性は、婚活なんてしなくても日常生活の中で、素敵な男性からいくらでも声をかけてもらえるポジションに長年居たのです。

しかし、その無数にあったチャンスを有効に生かせずに40歳になってしまいました。

原因は本人も分かっている通り、暗くはないが良いとも言えない性格です。

男性からすれば、一緒にいて楽しくないのです。

女優さんは遠くから眺めて鑑賞する分にはいいですが、近くでご機嫌取りをし続けねばならないのは男にとって負担でしかありません。

美人だけの人なんてすぐに飽きますし、将来性のない関係をズルズル続けたい男性はいません。

これではいけないと思い立ち、ニコニコしたり人の話を聞いてあげたりと、健気な努力の様子が伺えますが、マニュアルを形だけ真似ても相手男性はシラケるだけです。

「女優さん」の笑顔は、相手への気遣いや思いやりではないからです。

自分の都合しか考えてないエゴ丸出しの本性なんて、すぐに見抜かれます。

松嶋菜々子似の美貌が悪いのではなく、美貌に溺れている心の弱さが原因なのです。

相手男性に求める条件を再考すべし!

言うまでもなく、婚活パーティで人気があるのは若い女性です。

結婚歴のない男性は、その生物学的な本能から、妊娠出産に有利な若い女性を好みます。

20代の男性は40歳の松嶋菜々子を選びません。

30代の男性も40歳の松嶋菜々子を選びません。

40代の男性ですら40歳の松嶋菜々子を選ばないのです。

この松嶋菜々子似の40歳女性は、相手男性に求める条件を見直す必要があります。

40歳の美人が活路を見出す分野は、例えば次のようなところです。

①妻と死別もしくは離別したが、再婚を望む30代後半~50代の男性。

② ①で子持ちの場合は、これ以上子供が増えなくてもOKという考えの持ち主。

③ ①で子持ちでない場合は、子供を作らなくてもOKという考えの持ち主。

④婚姻歴がない40代以上の男性で、今後、子供を持たなくてもOKという人。

上記の①~④まで条件を広げれば、グーンと可能性が広がります。

視野を広げることが肝要です。

無いものねだりではなく、自分が求められているブルーオーシャンを狙いましょう。

相手に喜んでもらえることが本当の幸せである:

この40歳女性は「中古品なんて冗談じゃないわよ!しかも他人の子供の面倒なんてみられますか!」と言うかもしれません。

20代の若い女性だったら当然の反応です。

若い女性なら、魅力的な白馬の王子様から求婚されるのを夢見るのも悪くないでしょう。

しかし、中年の仲間入りをした40歳女性にもなれば、考えを変えねばなりません。

自分の狭い了見から出た願望や妄想を現実に押し付けるのではなく、社会の中で自分が人の役立つにはどうすればいいかという観点を持ちましょう。

なぜか?

この40歳の女性が幸せになるのために必要だからです。

人が幸せを感じる4条件を御存知ですか?

①人に愛されること
②人に褒められること
③人の役に立つこと
④人に必要とされること

どんな男性を選び、どんな男性と所帯を持ち、どんな生活をするかは、この女性の自由です。

しかし、自分の考えを改め、他人から望まれる結婚ができれば、上記の4条件すべてを満たし幸福を感じることが出来るでしょう。

「他人のことに関心を持たない者は、苦難の人生を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかける。人間のあらゆる失敗は、そういう人たちの間から生まれる。」
(心理学者:アルフレッド・アドラー)

この松嶋菜々子似の40歳女性の人生は、結婚という観点からすれば失敗でした。

これからも失敗を続けるのは本人の自由ですが、時間的余裕はないはずです。

一生独身が嫌ならば、婚活に真面目に取り組み、お互いに努力して愛情を育てるという能力を身に付ける必要があります。

松嶋菜々子似の美貌を持っていても、人間としての中身は大したことがないと認め、謙虚にならばねなりません。

いままでの態度を改めるという柔軟性が無ければ生き残れません。

婚活カウンセラーの助けも借りながら、安全な結婚相談所で活動なさることをオススメします。

アナタをサポートする結婚相談所情報:
【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: J-IWASAKI

大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点まで到達。 男性既婚者です。 自分の知識と経験を活かし、恋愛・婚活・結婚について書いています。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です