【恋愛心理学】婚活で悩んでいる人の羅針盤

この記事は、婚活で役立つ恋愛心理学をまとめたものです。

心理学と言っても大学で習うような堅苦しいものではなく、実生活で役立つノウハウ・知識だと思ってください。

様々な文献、自分の体験、専門家の知見などを駆使して整理してあります。

興味を持てそうな項目を読んでみてください。

恋愛心理学:恋愛するための条件

恋愛行動を成り立たせるためには、大きく分けて次の4条件を満たす必要があります。

1)性感情を持つことが出来るか?

2)こうなりたいという理想像を持っているか?

3)思考・感情・行動を許容し合えるか?

4)自己開示することができるか?

いままで一度も恋愛したことがない、人を好きになったことがないという人は、これら4つのうちどれかが欠けているのかもしれません。

詳しいことは、こちらの記事で確認してくださいね。

参考記事:

運命の相手を直感した人が恋愛前に確認すべき5項目

婚活パーティーで恋人を作る方法(心理学的原則)

相手が自分を好きかどうか診断する時に役立つ男女関係の5類型!

恋愛心理学:好みのタイプ

気になる人がいたとして、その人はあなたのことを好きかどうか、どうやって判断すればいいでしょうか?

主な指標は下記です。

1)質問に対してよく反応するか?

2)リラックスしているか?

3)秘密や弱点を見せているか?

4)カジュアルなプレゼントをくれるか?

5)自分の好みをよく覚えているか?

6)自分の話をよく覚えているか?

7)嫉妬心を示したことがあるか?

8)時間のやりくりをしてくれるか?

詳しくはこちらの記事でどうぞ。

これら8つの指標は、逆に、自分が相手のことを気に入っているか判断する助けにもなります。

****************

長く付き合っているカップルは、例外なく精神レベルが同じです。

表層的な要求スペックが一致しているから交際できるわけではないのです。

詳しくは下記リンク先の記事でご確認ください。
↓↓
相手が自分の好みのタイプか診断する方法

参考記事:

結婚の決め手はコレだ(男性女性)スペックより大切な5条件とは?

運命の人に出会った時のサインを見分ける方法

性格のタイプを正しく理解したいならコレを読め!

恋愛心理学:親密になる方法

恋愛において親密になるとは、次のように定義されます。

・ただ一緒にいるだけで楽しくて安心できる

・損得勘定も嫉妬もなく、相手の成功を自分のことのように喜べる感覚

この状態が、もともと他人だった者同士で成立するのは素晴らしいことです。

では、どうすれば親密になれるのか?

男女関係が進展する過程を述べた記事はこちらです。

友達から恋人になる方法を知りたい人は、下リンク先の記事を読んで下さい。
↓↓
「彼氏・彼女を作る方法」「友達から恋人になる方法」徹底解説!

また、スマホを使ったツーショット自撮りは手軽ですので、こちらを参考にして試してみてくださいね。

その他の参考記事:

運命の相手を直感した人にオススメしたい恋愛ノウハウ集

好きという感情がわからない、好きってどんな気持ち?答えはコレ!

結婚相談所でお見合いする人でも恋愛できる理由

友達から恋人になるための方法を知っていますか?

「好きな人と両思いになる方法」を知るのが婚活である

婚活しても好きな人が出来ないのはナゼか?

恋愛心理学:恋愛体験による成長とは?

100人と浅く付き合うより、たった一人を生涯かけて愛した方が人間を深く理解できますし、自己の成長につながります。

恋愛は人間的に成長するチャンスを与えてくれます。

具体的には下記です。

1)自己主張の体験ができる

2)自主独立の精神が養われる

3)柔軟性が身に付く

4)不確実性や混沌に耐える力が付く

5)生きる力が湧いてくる

6)自己認識が深まる

7)認識の世界が広がる

これらは、人勢の荒波を乗り越えていくための生きる力そのものです。

詳しくは、こちらの記事を読んでください。

参考記事:

運命を変えるのは意外と簡単!仕事にも恋愛にも使える考え方

恋愛心理学:上手な別れ方

マッチングアプリや結婚相談所で行う婚活では、FO(フェードアウト)やカウンセラー経由のお断りがほとんどでしょう。

でも、一般的な恋愛では自分の責任で関係を清算する必要がでてきます。

人間はモノじゃありませんから、気に入らなくなったらポイという訳にはいきません。

では、どうすればいいか?

1)別れるべきか見極めるためのチェックポイント

2)別れを恐れる理由

3)別れる決断をするために必要な考え方

4)相手を気遣った上手な別れ方

これらについて述べた記事がありますので、よろしければ参考にしてください。
↓↓
彼氏・彼女と別れた方がいいのか自己診断する方法

恋愛心理学:自爆ワード

交際中に、元カレ(元カノ)の話を持ち出すのは大変危険です。

特に男の場合、愛情が急激に失せることも珍しくありません。

表には出にくい嫉妬心や独占欲を甘く見てはいけません。

つい軽はずみに、自慢話ついでに元カレ(元カノ)との体験などを話すのは避けましょう。

参考記事:

元彼の話をする女がフラれやすいのはナゼか?

恋愛心理学:奥手男子のための女心講座

男女共学校や女性がたくさんいる職場で百戦錬磨の人には信じられないかもしれませんが、男ばかりの環境で暮らしてきた人は、基本的な女性の扱い方も知らないものです。

これでは婚活のスタート地点にすら立てません。

痛い目に遭いながら学ぶのも手ですが、挫折してあきらめてしまうケースも多いです。

モンスター男子と知らずにアポをして、トラウマになる女性も後を絶ちません。

事前に基本知識を仕込んでおけば、少しは痛みを和らげることも出来るでしょう。

男女交際経験がない奥手男子のために女性の心理についてまとめました。

参考にしてください。
↓↓

女心を知りたいならばコレを読め(1)

女心を知りたいならばコレを読め(2)

女心を知りたいならばコレを読め(3)

女心を知りたいならばコレを読め(4)・・最低の男とは?

女心を知りたいならばコレを読め(5)

参考記事:

好きな人ができない男性への婚活アドバイス

「恋愛経験なしの男」を卒業して、幸せな結婚をする方法

恋愛心理学:恋愛に向かない人とは?

若い頃の私は、恋愛に向かない性格でした。

「人見知り」「マイペース」「他人に心を開かない」

これらにすべて該当していたのですから、婚活は困難を極めました。

私ほどの重傷者は稀でしょう。

でも少なからず当てはまると思う人は、自己理解と改善行動を行う必要があります。

問題点を認識しているとしてないでは大違い。

早くいい結果を出すためにも、まずは、こちらの詳細記事を読んでみてください。

その他の参考記事:

「離婚する男の特徴」を理解すれば不幸な結婚を防ぎやすくなる!

【病気?】人を好きになれない男でも結婚できるのか?

「自分に自信がない人」へ贈る恋愛・婚活指南

恋愛できない人は病気なのか?恋愛できない原因を考える

モテる男か?モテる女か?自己診断する方法(精神レベル編)

恋愛心理学:婚活カウンセリングの機能

カウンセリングというのは心理学の一分野を形成しています。

そして、婚活でカウンセラーが活躍しているのは結婚相談所です。

カウンセリングが結婚相談所の最大の強みといえます。

カウンセラーに求められるのが、まずは傾聴という作業です。

クライエントの言い分に耳を傾け、共感し、効果的な質問を投げかけます。

アドバイスだけが目的ではなく、自分の考えを整理したり気づくきっかけ作りに役立つのです。

自分一人では気づけない。

家族や友人に愚痴を言っても救われない。

でも、有能なカウンセラーは、アナタに行動変容のチャンスを与えてくれます。

どうしようもなく追い詰めらた状況でなくても、気軽に相談してみるといいでしょう。

参考記事:

婚活におけるカウンセリングの重要性について

「結婚だけが幸せじゃない」と思っている人はコレを読め!

結婚しない生き方を選択すべきか?悩める子羊へのアドバイス

以上

タイトルとURLをコピーしました