彼氏彼女を作る方法を徹底解説する!

彼氏彼女を作る方法を知っていますか?

婚活は大変な作業です。

何年経っても、好きになれそうな人と出逢うことができずに諦めてしまう人も多いと聞きます。

「付き合ってもいいかな?」思える人を見つけるだけでも、かなりの労力・時間・お金がかかるものです。

私自身も経験者なので、大変さは分かっているつもりです。

やっと良さそうな人に出逢えても、その後の対応が悪ければ、関係を深めるどころか破綻してしまうかもしれません。

彼氏彼女を作る方法は人間社会の維持・発展のために必要不可欠なはずですが、そのノウハウは学校や家庭で教えられているでしょうか?

「ある程度の年齢になったら、勝手に学んで勝手に相手を見つけろ!」という方針では、生涯独身率が低下することはないでしょう。

この記事では、彼氏彼女を作る方法について述べさせて頂きます。

参考文献:「恋愛の心理」(國分康孝著)三笠書房

彼氏彼女を作る方法1:二人だけでこまめに直接会うこと

異性との出逢いを増やすことは大切ですが、みんなで行動を共にするだけでは、特定の異性との関係は何年経っても深まりません。

彼氏彼女の関係を作りたいならば、意図的に二人だけの時間を確保する必要があります。

たまに長時間デートをするよりも、短時間デートを頻度にする方が効果的です。

例えば、1か月に一回8時間のデートをするより、1週間に一回2時間のデートを4回する方がいいのはナゼか?

1回のデートが終わった後、結果を振り返り、改善すべきことは次に生かすなど、次のデートまでに心の準備をすることが可能になるからです。

電話・メール・ラインも悪くありませんが、可能な限り直接会うべきです。

営業マンだって、盆暮の挨拶をメールで済ます人よりも、きちんと訪問して直接顔を合わせる人の方が親近感が湧きますよね。

まあ、最近はコロナウイルスのリスク低減のためにオンラインノウハウも普及してきていますから、柔軟な対応が必要でしょう。

とにかくマメさが大切です。

恋愛で手抜きをするとロクなことがありません。

彼氏彼女を作る方法2:質問をすること

質問をすることで、相手に興味があること、さらには、相手に好意を持っていることを示せます。

人間は興味を持ってもらえると嬉しいものです。

誰にでも承認欲求があるからです。

質問をするには、相手を観察して、相手が興味を持っていることは何か判断しましょう。

相手が訊かれて喜ぶような質問をすると効果的です。

「よくぞ訊いてくれました!」という質問をすれば、相手はとても愉快になり、質問者に対して好意を持つようになります

質問には「はい、いいえ」で答えられるもの以外に、考えを尋ねるものがあります。

どうぜ質問するなら、ある特定の話題について広く深く理解できるようにしましょう。

関連性のないバラバラな内容の質問だと「単なる思い付きで訊いているのか?」と思われてしまいます。

彼氏彼女を作る方法3:自分のことを話すこと

自分の趣味・生い立ち・価値観・仕事など、プライベートなことを思い切って相手にぶつけてみるのも大切です。

自己開示は、「あなたを信用しているから話してるんです」というメッセージにもなります。

信用されれば、相手は嬉しくなります。

人間関係では、信用しない相手には話しかけもしないし、目も合わせないものです。

とりあえず相手を信用して、自己開示して、それを相手がきちんと受け止めてくれれば成功です。

受け止めてくれなければ、あなたに興味がない証拠ですから見切りをつけましょう。

彼氏彼女を作る方法4:関係を深めるためのしぐさや行動とは?

・ささやくような、心に沁み込むような声で話す(早口・高音はNG)

・顔の表情と話の内容を一致させる(人の死を語るときに笑顔はNG)

・話すときは相手の目を見ること(目は心の窓です)。

・服装は状況に合わせる(コーディネートが苦手ならスタイリストに相談する手もある)。
メンズコーディネートのマンネリ打破!:プロのスタイリストがトータル提案してくれるサービスを紹介

・立ち居振る舞いは接客業の心構えで臨む(とくに口臭・体臭は盲点!)
ニオイの悩み解放宣言!今だけ初回500円でお届け!デオラボハーバルスタンダード

・相手との会話が最優先ということを態度で示す(携帯電源OFF、マナーモードにするなど)。

・レストランではカウンター席に並んで距離を狭める(物理的距離と心理的距離は関連があります)。

・プレゼントは効果あり(誕生日、バレンタイン、クリスマス、旅行のお土産など)

・手をつないだり肩に触れたりすると親近感が促進される(互いに好意を持っている場合のみ)

「気安く触るな」

彼氏彼女を作る方法5:相手に脈があるかどうかを見極めるには?

・こちらの問いかけに良く反応するか?(ボソっと一言返すだけなら心を開いていない証拠)

・リラックスしているか?(面接試験のような態度なら上下関係に過ぎない)

・弱点や秘密を語っているか?(涙を見せるくらいなら信用されている証拠)

・カジュアルなプレゼントをくれるか?(例えば、抽選で当たったティッシュを無造作にくれるなら身内扱いされています)

・あなたの好みや話をよく覚えているか?(好きな相手なら、どんな些細なことでも聞き漏らさないものです)

・あなたに対して嫉妬心らしきものを示したか?(愛には所有欲・独占欲が伴います)

・あなたのために時間のやりくりをしてくれるか?(忙しさを理由にして断るばかりなら脈なし)

彼氏彼女を作る方法6:恋愛関係を長続きさせるには?

せっかく仲良くなって彼氏彼女らしき関係になれたなら、出来るだけ長く付き合いたいものです。

愛情を育て、関係を長続きさせるコツは以下の3点です。

・共同作業をする。
お互い協力して一つの目的を経っていすると、信頼関係や尊敬の念が生まれます。親密度も自然と増します。

・相手を批判しない。
基本的に、相手は自分の思い通りにはなりません。「冷たい人ね」と言うのではなく「今はあなたに甘えたい」と言った方がベター。

・話の引き出しを豊富にする。
恋愛するには、趣味や仕事だけでなく、広く政治・社会についても広く勉強した方がいいでしょう。

・二人だけの行動パターンをつくる
毎週、なじみの喫茶店の同じ席で待ち合わせするとか・・ 物理的に同じ行動を二人で繰り返していると、心のリズムが合い、親密さが促進されます。二人の間だけでしか通用しない特殊語を使うようになればしめたもの。

その参考記事:
仲の良い夫婦になれる人の特徴15選

彼氏彼女を作る方法を実践で試そう:

この記事では、彼氏彼女を作る方法について述べてきました。

これらの基本事項を押さえつつ、今付き合っている相手とのデートで実践してみてください。

適齢期の皆さんなら、彼氏彼女はそのまま将来の結婚につながるはずです。

なるべく早く結婚生活のスタートが始められるよう願っております。

【おまけ】
前向きな婚活を始めるために情報収集したい人は、ここをクリック (無料)。

以上

タイトルとURLをコピーしました