元彼の話をする女がフラれやすいのはナゼか?

元彼の話をする女がフラれやすいのはナゼか?

この記事は、現在彼氏がいて楽しい毎日を送っている女性に向けて書いています。

浮かれているとついオープンになり過ぎて、余計なことをしゃべってしまうことがあります。

特に気を付けなければいけないのは、元カレ関連の話です。

「元カレが忘れられない」「元カレとここで初チューした」「元カレと何年間付き合ったけど、つい最近忘れた」「元カレとどこに行った、○○を買ってもらった」・・・

自分のことを良く知ってもらえば理解が深まり、絆が強まると思っているかもしれませんが、それは間違いです。

ケンカや破局の元にしかなりません。

「元カレ」は地雷ワードです。

その理由を以下に述べます。

男性の嫉妬心に火をつける:

男性は、自分が愛している女性を独占したいと思うものです。

他の男に触られたくないし、別の男が彼女に話しかけるだけで警戒します。

元カレとの交際は過去の話とはいえ、大切な彼女が他の男とイチャイチャしているシーンを想像するのは耐えられません。

浮気をされたように感じてしまいます。

現在の彼が笑顔で聞いてくれていても、内面ではかなり動揺しています。

「元カレのことを引きずっている」なんて言ったら殺意が湧き起こります。

こうなったら、彼女としての格は下がります。

粗末に扱われ、それが原因でケンカになったり、最悪別れることになります。

覚悟してください。

自慢話に聞こえる:

女性の側にそのつもりが無くても、男性側には結果的に自慢話に聞こえてしまうことがあります。

「私はモテたのよ」「私はアナタと違って、様々な人生経験を積んでいるのよ」・・・のように聞こえるのです。

特に、女性経験の少ない男性に対して元カレの話をしたら、一発で振られます。

自分が見下されているように感じるからです。

恋愛に限らず、自慢話をするような人はウザがられるし、信頼されません。

女の値打ちが下がる:

男性は、自分が付き合っている彼女が処女だったら嬉しいなと思っています。

これは理屈ではなく、本能的なものです。

妻と離別や死別をして再婚を望んでいる男性ならば、婚姻歴のある女性でも受け入れやすいと思いますが、バチェラー(婚姻歴のない独身男性)の場合は、そうは行きません。

男性の処女願望は意外に強いものです。

余計な情報を開示して、自分の価値を下げるのは愚かな行為です。

気遣いや優しさに欠けると思われる:

ここぞとばかりに元カレの話をする女性は思慮が浅く社会性に欠けると判断されやすいものです。

自分の恋愛遍歴や性体験を聞かされた男性がどう思うか、どう感じるか想像する力がないのです。

自分は元カレの思い出話をして楽しいのかもしれませんが、相手男性も同じように楽しいと思っているのでしょうか?

共感能力に欠ける、思いやりのない女性だと見なされます。

言葉が原因で人間関係にトラブルを起こす未熟者だと判断されかねません。

まとめ:

付き合っている彼や夫に対して、元カレの話は厳禁です。

彼の方から訊いてくる場合もありますが、それは、自分の彼女の神聖性を確認したいからです。

女友達と恋バナするノリでベラベラと元カレ情報をしゃべるのは論外です。

「男性とデートしたことはあるけど、何となくうまく行かなかった」とか、曖昧な答えにしておきましょう。

相手男性の想像力を刺激するような具体的な情報は封印したままにして、墓場まで持っていきましょう。

元カレの話を現在の彼氏や夫にしても、女性側には何の利益ももたらさず、不幸を呼び込むだけです。

口は禍の元。覆水盆に返らず。

賢い女性は元カレの話なんておくびにも出しません。

余計な過去を持ち出さず、前を向いて、建設的な男女関係を築いていきたいものです。

アナタをサポートする結婚相談所:

働き盛りの男性のための結婚相談所。
現在女性割合が6割強となっており男性のお客様の成果が生まれやすい状況です【結婚相談所Bridalチューリップ】


【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: J-IWASAKI

大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点まで到達。 男性既婚者です。 自分の知識と経験を活かし、恋愛・婚活・結婚について書いています。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です