早く結婚したい女性に贈る「彼氏ができる方法」

彼氏ができる方法を知ってますか?

「彼氏いない歴=年齢」「日常生活の中では、なかなかいい人が見つからない」「1、2回デートしただけで関係終了になってしまう」

結婚適齢期にもかかわらず、こんな悩みを抱えている女性は多いと思います。

周囲は結婚・出産ラッシュなのに、自分だけ取り残されている感じがすると、焦りで冷静さを失いかねません。

しかし、手軽で気楽な婚活サイトは危険ですのでお勧めできません。

身元が確かな結婚相談所で相手を見つけようとしている女性向けに、彼氏ができる方法を述べたいと思います。

プロフィール写真を可愛く撮れ:

プロフィール写真が冴えないと、誰からも見向きもされません。

これが冷酷な現実です。

お金と時間をかけて、メイクアップアーティスト・スタイリスト・プロのカメラマンの力を借りて、みんなの目に留まる写真にしましょう。

外見を良く見せるよう努力すべし:

プロフィール写真と実際がかけ離れていると、男性は詐欺に遭ったと思ってしまいます。

男性にだって夢があるのですから、素敵なプロフィール写真と実物に乖離が生じないような努力が必要です。

専門家から技術を習い、プロのアドバイスを受けましょう。

そのためのお金・時間・労力を惜しんではいけません。

肥満気味の人は死に物狂いでダイエットしてください。

第一印象が悪いと、あなたの性格がどんなに良くても興味を持ってもらえません。

「相手男性を楽しませたい」と思ってお見合いに臨むべし:

何度お見合いをしても誰からもデートに誘われない女性は、ホストクラブのように接待してもらって当たり前と思っていることが多いですね。

否定するかもしれませんが、無意識のうちにそういう習性が身に付いてしまっているのです。

自分ではなかなか気が付きません。

受け身でワガママな女性を選ぶような物好きな男性はいないのです。

女性側に必要な心構えは、「アナタを楽しませたい」です。

朗らかな笑顔、愛想の良い相槌、共感、気の利いた関連質問、相手の話に興味を持つ姿勢・・・

社会人として仕事をしている人なら、基本的な技術は持っているはずです。

高学歴・高年収の男性にカッコ良さまで求めるな:

結婚相談所を利用できるような男性は、安定した収入があり、結婚への目的意識も明確です。

そのなかでも高収入に属する男性は、努力を重ねてきたがゆえに生命力が高いと言えます。

また高学歴の人は、知的訓練をコツコツと継続する習慣が身に付いています。

高学歴の人には高学歴の友人・知人がたくさんいますから、結婚出来れば、そういう知的な人たちの仲間になれるのです。

高収入で高学歴な男性であれば、それで十分ではないでしょうか?

イケメンであることまで要求してはいけません。

イケメンなんて年を取れば劣化しますし、顔が良くても生活力の足しにはなりません。

相手男性への要求はホドホドにしましょう。

相手の良い所探しをしよう:

勘違い高飛車女に限って、相手のあら探しばかりするものです。

お見合い後に、婚活カウンセラーに愚痴を言っても無意味です。

目の前にいる男性に敬意を表し、わざわざ時間を作ってくれたことに感謝しましょう。

相手男性の良い所を引き出せるかどうかは、アナタの力量次第です。

雰囲気が悪くなったり、男性の元気が無くなったら、それはアナタの責任です。

女性と男性がお互い努力して、愛情関係を作り上げるのが婚活です。

そのうち「理想の男性」が現れるなんていう妄想は、いますぐ捨ててください。

空想と現実の区別が出来ない子供は、一生独身のままです。

自分の素を出そう:

男性に不慣れだったり、相手がイケメンだったりすると、リラックスして自然に話せないことも多いと思います。

嫌われたくないという気持ちは分かりますが、素を出さないと、相手はアナタのことが分からないので退屈してしまいます。

そして、最終的には嫌われてしまうのです。

礼儀はわきまえないといけませんが、リラックスして自然に話すよう努力しましょう。

アナタの素を受け入れてもらえないかもしれませんが、万人に好かれる人はいないのですから仕方ありません。

相手に早めに可否判断してもらって、次の人を探した方が時間の節約になります。

婚活でフラれても、死ぬわけではないので心配無用です。

元カレの話は墓場まで持っていけ:

ある程度デートの回数を重ねると親愛の情が湧き、彼氏といえる状態になります。

気が緩むと、ついつい元カレの話を自慢げに話してしまう人がいますが、絶対にやめて下さい。

元カレとの思い出はアナタの心の奥底に封印し、そのまま墓場まで持って行ってください。

男性は、女性のことを大切に思うほど、嫉妬心が大きくなります。

独占欲が強い生き物なのです。

元カレの話をした瞬間フラれる可能性もあるのです。

もしも男性から、過去の異性関係を聞かれたら、「デート位はしたことあるけど、関係は自然解消した」みたいに曖昧に答えましょう。

「彼氏いない歴=年齢」の女性は、そのことを恥だと感じているかもしれませんが、ある意味、男性にとっての理想ともいえるのです。

胸を張ってください。

料理好きの女性は無敵:

男性は皆、料理好きの女性に憧れます。

それなのに、料理好きな女性が少ないのは不思議に感じます。

若くてきれいなだけの女性と差別化するためには、手料理作戦が有効です。

英語のように習得に何年間もかかるものではありませんし、いつでも誰でも気軽に始められます。

料理教室でも動画サイトでもいいですから、実践してみましょう。

「自分の作った料理を食べた人が幸せそうな顔をしてくれるのが嬉しい」というメンタリティが男性を惹きつけるのです。

プロフィールの趣味欄には是非とも「料理」と記載しましょう。

まとめ:

婚活を何年やっても誰とも安定した関係を築けない女性は、同じ失敗を繰り返していることに気づいていないと思います。

同じことをやり続けて、別の良い結果を望むのは狂気です。

悪い結果ではなく、良い結果が欲しいなら、今までの自分の考えや行動を直しましょう。

本記事が何かしらお役に立てば幸いです。

アナタをサポートする結婚相談所情報:
【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: JUN

現在は中年の男性既婚者。

26歳で結婚相談所に登録後、34歳で運命の人とゴールイン。

利用した相談所は合計3か所。

男子校+理系+非モテゆえ、婚活は惨憺たる有様でした。

その経験も踏まえ、恋愛/婚活ノウハウをこのブログで紹介してます。

基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので気軽に読んで下さいね。

その他プロフィール:
・理系の大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事。
・英語は独学でTOEIC:950点達成。
・通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。

なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。