20代女性が婚活1か月で疲れた原因は何か?

 

20代女性が婚活1か月で疲れてしまった事例:

YAHOOの知恵袋に投稿されていた相談内容の要約を以下に紹介します。

**********************

24歳の女性です。

結婚相談所での活動を始めて1か月ですが、激やせして疲れ果てました。

1か月で10人の男性とお見合いやデートをしました。

10人全員から交際OKの返事をもらえました。

体調が悪くても無理してお会いしています。

こんなことで休んでいたら結婚なんてできないので頑張るのです。

薬を飲み、顔色が悪いのは化粧でカバーし、美容院に行き、洋服も男性受けしそうなものを選んで完璧にしてから出掛けます。

私は元々、自分に自信がありません。

頑張って見た目を繕っているのです。

私は男性から値踏みされているのですから、期待に応えねばなりません。

でも、疲れているときは家で休みたいというのが本音です。

どうしてこんなに疲れてしまうのでしょうか?

**********************

婚活では自分に自信がないのが一番ダメな条件:

男性に値踏みしてもらいに行くなんて、随分と卑屈な発言ですね。

この女性にはプライドがないのでしょうか?

「自分に自信がない」というのが、結婚するうえで一番の障害となります。

自虐ネタを披露する卑屈な男性と生涯を共にしたいと思いますか?

私は男ですが、そんな人と仕事をしたくありません。

ロクな結果になりませんから。

「この相談女性は相手への気遣いができる」と言えば聞こえが良いですが、空気を読み過ぎて、自分を粗末にしているという印象を受けます。

「他人にどう思われようと自分は自分」という強さが全く感じられません。

24歳にしてはアイデンティティが未熟です。

自己が確立された大人同士でなければ恋愛も結婚も無理なのです。

他人の期待に応えるだけならば、自分の人生を生きていないことになります。

そんな主体性のない女性と結婚したいと思う男性がいるでしょうか?

最初の1回や2回はいいですが、じきに飽きられます。

外見に無頓着でも「私って結構いけるわ!」と自惚れている女性の方がはるかに魅力を感じます。

厳しいことを書きますが、この女性はまだ、婚活を始めるための精神的な準備が出来ていないのです。

申し込んでくれた男性たちの時間を無駄にしないためにも、活動の一時休止を検討すべきでしょう。

外見は興味を持ってもらうためのキッカケに過ぎない:

この女性はお見合い相手の男性の期待に応えるため、一生懸命、外見を整えています。

外見がしっかりしていて清潔感があれば、内面についても興味をもってもらいやすくなります。

身だしなみがダラシナイと社会性がないと思われてしまうので、断られやすくなります。

関連記事:

だらしない太った男女がモテない理由を知ってますか?

「この人ともっとお話ししたい。デートしたい」と思ってもらえればOKです。

完璧にしなければいけないとか、高い評価を受けねばなないとか、神経質になり過ぎです。

ファッションショーじゃないんですから。

多くの賢い男性は、「この人と愛情を育てられるか?一緒に暮らせる相手か?」を判断しようとしています。

外見に気を遣うのは結構ですが、程々で良いと思います。

勇気をもって自己主張をしないと破綻する:

この相談女性が体調が悪くてもお見合いやデートをしようとする理由として、「相手男性に悪い」という気持もあると思います。

しかしこういう時は普通なら、「すいませんが体調が悪いのでキャンセルさせてください」とか「1週間に二人はきついので、スケジュールを調整してください」とか、何かしら希望を言うものです。

しかし、この女性はそれが言えない。

ナゼか?

自分に自信がないからです。

自信がないので、相手の都合に合わせることしかできないのです。

「こんなことで休んでいるようじゃ結婚なんてできない」という思い込みは、気持ちの余裕のなさを現しています。

 「こんなことで休んでいるようじゃ結婚なんてできない」ではなく、「堂々と休めないようじゃ、結婚なんてできない」のです。

たとえ相手の意に添わなくても、自分の都合や希望を堂々と口に出して言えるという資質は、結婚生活においてとても重要です。

本音で自己主張ができなければ、自己開示していることにはなりません。

自己開示できなければ、相手男性はいつまで経ってもこの女性を理解できませんから、警戒心が解けず、リラックスしてデートを楽しめません。

男性側も疲れて、嫌になってしまいます。

完璧を装った良い人は、たとえ美人でもイケメンでも100%フラれるのです。

まとめ:

この相談女性は24歳で結婚相談所に登録するくらいですから、結婚への意識が高く、先々も見据えた計画性が感じられます。

だらしなく太って髪をワカメのようにしているアラサーアラフォー女性とは異なり、身だしなみにも気を遣う社会性を有しています。

そして何といっても若いですから、結婚相談所では希少価値です。

自分自身と向き合いつつ、無理をせずに活動していけばいいと思います。

自然に振舞えて、いつまでも一緒にいたいと思える相手が現れることをお祈りいたします。

以上

アナタをサポートする結婚相談所情報:

【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

Pocket

投稿者: JUN

現在は中年の男性既婚者。

26歳で結婚相談所に登録後、34歳で運命の人とゴールイン。

利用した相談所は合計3か所。

男子校+理系+非モテゆえ、婚活は惨憺たる有様でした。

その経験も踏まえ、恋愛/婚活ノウハウをこのブログで紹介してます。

基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので気軽に読んで下さいね。

その他プロフィール:
・理系の大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事。
・英語は独学でTOEIC:950点達成。
・通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。

なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。