「早く結婚するには?」→すべての答えがここにある

「早く結婚したい」

「でも、なかなか上手くいかず、婚活をこじらせている」

こういう人は、実際とても多いですね。

婚活の足を引っ張っている原因は色々ありますが、自分では気づきにくいもの。

この記事では、「結婚するにはどうしたらいい?」という疑問に答えています。

目次を見て、自分に関係そうなところだけ読んで頂いてもOK。

参考になれば幸いです。

結婚するには心構えが重要

何かに挑戦して目的を達成するにはマインドセット(心構え)が大切です。

間違ったマインドセットでは、同じ間違いを何度も繰り返します。

アポやお見合を繰り返しても、交際に至るのは難しいでしょう。

思いやり・気遣い、時間を捻出してくれた相手への感謝は基本です。

婚活は不確実性との闘いですが、失敗を恐れず行動することが要求されます。

10人とお見合して一人と気が合えば成功だと思いましょう。

人気婚活番組の「バチェラー」でも、なかなか成婚には至らないのですから。

でも、諦めなければ運命の人と必ず出会えます。

心配する必要はありません。

詳しいことは、こちらの記事でどうぞ。
↓↓
早く結婚したい人が持つべき5つの心構えとは?

参考記事
↓↓
早く結婚したいなら相手に合わせる努力をしよう

婚活地獄でツラいアラサー女性の打開策とは?

早く結婚したいなら今の生活をあきらめなければならない理由

早く結婚したいなら、あやふやな願望ではなく危機感を持て!

【アナタは大丈夫?】早く結婚したい女性が脱却すべき幻想3選!

早く結婚したいなら「疫病神」から離れた方がいいのはナゼか?

婚活で焦るアラサーアラフォーが成功するためのマインドセット

【早く結婚するには?】結婚相手を見つけるための方法と考え方

結婚するにはアプリが有効?

恋活だけでなく、婚活でもマッチングアプリは大流行り。

これは世界的な潮流です。

でも、時間も含めて考えた場合、あまりコスパが良い手段とは言えません。

向き不向きもあります。

スマホ一つで簡単に相手を探せるのですが、かえって遠回りになりかねません。

安くても万能のツールではありませんから、ご注意くださいね。

詳しくはこちら
↓↓
マッチングアプリは、無料でもコスパが悪いという話

参考記事
↓↓
結婚相手に出会う前兆を自分で作り出す方法:成功するための王道

アラフォーが結婚するには?

アラフォーの現実は厳しいです。

総務省の統計データを見ると、30代後半の独身男女が5年経過後に結婚できる確率は1割未満です。

結婚は若い人ほど有利なのです。

アラフォーが結婚するには、自力では難しいと思います。

専門家のサポートを得つつ、自分を冷静に見つめ、柔軟性を取り戻し、戦略的に進める必要があります。

あきらめる必要はありません。

中年以降の男女でも結婚する方法はあります。

詳しくはこちらの記事でどうぞ。
↓↓
「アラフォー独身者の成婚率はゼロ近い」という現実を乗り越える方法

参考記事
↓↓
35歳女性が婚活して結婚する方法

婚活に疲れたアラフォー美人は今後どうすべきか?

婚活しても結婚できずに後悔する人が続出!その理由とは?

アラサー女子が早く結婚したいならモテ男より奥手男子を狙え!

短期間で結婚するにはスケジュール感が必要

一般的には、婚活を始めてから入籍するまでには年単位の時間を要します。

学生時代から付き合っている人は、10年以上ということも珍しくありません。

しかし、お互い独身で結婚する意志があり、条件的なものも最初から把握している場合は、出逢いから成婚まで最短で3~6か月も可能です。

特に、面倒見のいい仲人型結婚相談所で、アドバイザーと二人三脚で進捗管理を行い集中的な婚活をすると成功率が上がります。

仕事でも婚活でも、スケジュールを意識すると事態が進展しやすいようです。

詳しくはこちらの記事でどうぞ。
↓↓
短い婚活期間で成婚してる人のスケジュールを紹介します

参考記事
↓↓
婚活地獄が嫌ならデートの頻度を増やすべし!

早く結婚したいならお見合いの目的をはき違えるな!

早く結婚したいならPDCAを回せる相談所を選べ!

早く結婚したいなら、こうやって時間の使い方を見直すべし!

交際経験のない人が結婚するには?

私の職場を見渡してみると、彼女はおろかデートすらしたことがないと思われる男性が大勢います。

職場はある意味狭い世界であり、人とあまり接しないで遂行できるケースも多いのです。

独身貴族の生活にどっぷりつかって、居心地の良さに安住し、あっという間にアラサー、アラフォー・・・

既婚者を探すのが珍しいという部署も存在します。

それでも結婚すべく行動を始める人は立派です。

交際経験がない人は前途多難と思われがちですが、選ぶ手段により結果は異なります。

とにかく、親切親身に指導してくれるカウンセラー(仲人型結婚相談所)を味方に付けることが重要です。

結婚の目的、お相手選び、女性との話し方、マナー、デートのノウハウ、プロポーズの方法、両親へのあいさつ、結婚準備など、あらゆることをアドバイスしてくれます。

交際経験がない人ほど、プロの意見を素直に尊重するものです。

たしかに結婚相談所は、婚活サイトよりもお金はかかります。

しかし、お金をかけた分、真剣になり、一刻も早く取り返そうという態度が生まれます。

ダラダラ婚活は時間の無駄。

生涯独身を避けるためにも、適切な手段を選択しましょう。

詳しくはこちら
↓↓
交際経験のない男女が早く結婚したいなら結婚相談所がベスト!理由を解説:

参考記事
↓↓
交際経験なし男が早く結婚するにはどうすればいい?

アラサー以上の男性が早く結婚するにはどうしたらいい?

婚活地獄にハマる人・ハマらない人の違いは何か?

早く結婚したいなら「自己流」婚活をやめるべきなのはナゼか?

結婚するには魅力的なプロフィールを作ろう

婚活サイトでも結婚相談所でも、まずは登録する必要があります。

そして、登録時は必ずプロフィールを作成します。

第三者が見て「この人良さそうだな」と思えるプロフィールにすることが重要です。

アポやお見合が出来なければ、何もスタートしないからです。

一番重要なのは外見、つまり写真です。

だらしない肥満体は論外。

親と同居はマイナス点ですから、自立していることをアピールする必要があります。

趣味も重要です。

ゲーム、読書、映画鑑賞とか、馬鹿正直に書いちゃいけません。

特に男性は、相手女性と一緒に楽しめるショッピングとか旅行とか書くといいですよ。

自己アピールの欄に、「話下手」とか「奥手」とか「人見知り」とか、地雷ワードを書くのも御法度。

これから結婚しようとする人間が、やる気の無さをアピールしてどうするんですか?

利己的でなく利他的、ギブの精神を散りばめた魅力的なプロフィールを書き、婚活の第一歩を踏み出しましょう。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
↓↓
良い人と早く結婚するにはプロフィールの見直しが有効!

以上

タイトルとURLをコピーしました