スポンサーリンク

婚活するなら容姿のレベルアップが重要なのはナゼか?

婚活するなら容姿のレベルアップが重要:

「人間は見た目じゃない」「人間は中身が重要」「結婚するなら性格重視でしょ」

すべてその通りです。

しかし、容姿が見すぼらしいと婚活のスタート地点にすら立てません。

誰にも相手にされず、時間を浪費する結果となります。

その理由も含めて、婚活における見た目の重要性を述べたいと思います。

見た目が悪いと興味も持ってもらえない:

あなたが男性ならば、こんな女性に声を掛けますか?

あなたが女性ならば、こんな男性とデートしたいですか?

無理ですよね。

なぜなら、貧相な見かけの人に積極的に興味を持つような物好きはいないからです。

でも、こんな女性や男性だったら興味を持つはずです。

「付き合っている人はいるのか?」「好きな人はいるのか?」「仕事は?」「趣味は?」「血液型は?」「誕生日は?」・・・

合コンに誘ったり、お見合いを申し込んだりして、より詳しく知ろうとするはずです。

髪型、化粧、服装などに気を遣い、より自分を魅力的に見せようとする気持ちが外見に現れていないと、社会性が無いと判断されがちです。

人づきあいに興味が無いコミュ障の人なのかと勘違いされるかもしれません。

人間は見た目が9割とはこういう意味なのです。

見た目を貧相にしていると、婚活のスタート地点にも立てません。

容姿を整えて初めてスタート地点:

スッピンで勝負できる女性ならいいですが、そうでないなら、プロのメイクアップアーティストのアドバイスを求めるべきです。

ワカメみたいな髪型の女性、ボサボサでイケてない髪型の男性には生理的嫌悪感を抱く人も多いようです。

スポンサーリンク

モテない男性に限って服装をケチるので、貧しい気持ちが表に現れていると判断されます。

ブクブクに太った男女は、ダラシナイ生活態度や生き方が体形に現れています。

そんな人と一緒に歩きたくありませんよね。

容姿がイケてない男女はお見合いもしてもらえないし、お見合いしてもデートに誘われません。

すぐにお断りされます。

つまり、容姿を整えてはじめて、婚活のスタート地点に立てるのです。

性格とか、一緒に暮らせるかとかを判断するプロセスは、その後なのです。

まとめ:

結婚相談所でも、はっきり指摘してくれるカウンセラーは少数派です。

もしも、はっきりとダメ出ししてくれる人に出逢えたらラッキーだと思いましょう。

素直にアドバイスに耳を傾け、まずは外見を洗練することに力を入れるべきです。

美容師、スタイリストなど専門家の意見を積極的に取り入れましょう。

今は、外見を磨くための講習に力を入れている結婚相談所も多いですよ。

かく言う私も、見すぼらしくてダサい見かけを放置し続けたがゆえに相手にされず、年単位の時間を無駄にしました。

これを読んでいる皆さんは、私のような間違いをすることなく、なるべく早く生涯の伴侶を見つけて欲しいと思います。

結婚相談所関連リンク:
【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: JUN

中年の男性既婚者。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してます。 英語は独学でTOEIC:950点達成。 通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 自分自身の婚活は失敗ばかりだったけど、このブログでは恋愛・婚活・結婚のノウハウを紹介しています。 基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので、気軽に読んで下さいね。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。