スポンサーリンク

結婚相談所でお見合いする人でも恋愛できる理由

 

結婚相談所でお見合いする人でも恋愛できる?

結婚相談所に来る人は日常生活の中で彼氏・彼女を作れなかった人たちです。

事情は様々です。

単純に個人の資質に原因があるとも言い切れません。

結婚相談所では本人の希望も聞いたうえで、条件的にマッチする人とお見合いできます。

一般の婚活サイト・アプリと異なり、身元確認や目的意識がしっかりしているので安心です。

しかし、結婚するまでには長いプロセスを要します。

 恋愛というプロセスです。

「結婚相談所でお見合いする人でも恋愛できる」のではなく「結婚相談所でお見合いした後に恋愛しないと結婚できない」のです。

その理由を以下に述べます。

恋心とは何か?

恋愛の一部分を占める恋とは何でしょうか?

恋心は、自分が抱いてきたイメージと合致した時に燃え上がる感情です。

恋は盲目と言いますが、相手のことをロクに知らないにも関わらず、相手のことを好きになってしまうのです。

発狂ではありませんが、かなり類似した感情です。

妄想とか、願望の押し付けという言い方も出来ます。

参考記事のリンク:

好きという感情がわからない、好きってどんな気持ち?答えはコレ!

お見合いの場で、運よく自分の願望に近い素敵なイケメンに出逢えたら、そして、その人が自分に微笑みかけてくれたら恋心は芽生えます。

その人のことが気になって仕方なくなります。

恋心とはその程度のものです。

いつでもどこでも誰にでも起こり得る現象なのです。

努力もせずに勝手に湧き起こる感情なので、地に足の付いたものではなく、何かのきっかけで簡単に崩れてしまいます。

恋心は脆いので、それで人生の荒波を乗り越えることはできません。

第一、相手に恋心を抱いたからといって、相手も自分に恋心を持ってくれるとは限りません。

一方通行のことがほとんどです。

スポンサーリンク

運よく両想いだったとしても、それだけで結婚できるほど婚活は甘くありません。

恋愛しないと結婚できないと前述しましたが、実は、恋の部分は必須ではありません。

大切なのは次に述べる愛の部分です。

愛情とは何か?

お見合い後にデートを重ねて結婚式にたどり着くには、お互いが努力し、時間と手間を掛けて愛情を育てないといけません。

燃え上がるような盲目の恋ではなく、堅実な愛情が必要なのです。

愛情を感じられないような人と、一緒には暮らせません。

本音で話せるし一緒にいて楽しい。困ったとき助け合える。ずっと一緒にいたい、相手に尽くして喜んでくれるのが嬉しい・・・

トキメキとはいえませんし、一見地味に感じられますが、時間をかけて育てた愛情は、ちょっとやそっとでは壊れません。

このような愛情を作り上げてはじめて、結婚できるのです。

愛情を感じられないのに本音を隠して付き合って無理に結婚しても破綻が待っているだけです。

隠れた憎悪感情や不満はお金では解決できません。

生活上の何かのきっかけで表に出てきます。

婚姻カップルの3組に1組以上が離婚するという現実は、愛情の育て方が不十分な人が多いことを示しています。

まとめ:

結婚相談所でお見合いするという方法はとても堅実で適切な手段です。

一目見てときめく必要はありませんが、小まめにデートを重ねて堅実な愛情を二人で育ててく必要があります。

恋愛の恋よりもむしろ、愛の部分が重要なのです。

 「お見合い結婚は、恋愛抜きである」とか「日常生活の自然な出逢いでしか恋愛できない」とかは間違いです。

婚活とは、愛情を育てる訓練の場ともいえます。

目的がはっきりした自立した大人同士が、感情の交流をするのです。

現実に即した、地に足の付いた活動を応援したいと思います。

アナタをサポートする結婚相談所情報:

【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: JUN

中年の男性既婚者。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してます。 英語は独学でTOEIC:950点達成。 通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 自分自身の婚活は失敗ばかりだったけど、このブログでは恋愛・婚活・結婚のノウハウを紹介しています。 基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので、気軽に読んで下さいね。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。