スポンサーリンク

【婚活】男性が好きなタイプの女性はこんな人!

男性が好きなタイプの女性はどんな人?

婚活している男性は、外見や年齢などを含めたスペックを元にして、候補者を探そうとします。

美人は男性の目を引くので有利なのは当然です。

しかし、本当の実力は初デート以降に露呈します。

男性から見て好きなタイプの女性でなければ、関係は自然消滅します。

では、男性が好きなタイプの女性とはどんな人なのでしょうか?

スペックなどの表層的なことではなく、内面的なことに焦点を当てて述べたいと思います。

大らかな人:

性格的には大らかな人が好まれます。

会話中に「へー、そうなんだ♡」と笑顔で相槌が打て、しかもそれが全く不自然でなければ、相手の良い所をドンドン引き出せます。

自分の「常識」と違っていても、大したことでなければサラッと流したり、「そういう考えもあるのか」と素直に受け入れることが大切です。

男のあら探しばかりをして陰で文句ばかりを言う人は、それが顔に現れていますから縁遠くなります。

「女王様」を伴侶にしたがる男性はいないのです。

また、不器用で抜けていることろがあると、男性は守ってあげたくなるものです。

困ったことが起きたら虚勢を張らないで素直に甘えてOKなのです。

男性は、女性から甘えられたい生き物ですから・・

感情表現が素直である:

美人がニコニコしていれば黙っていてもデートに誘われます。

しかも、イケメンのハイスペック男から招待されるかもしれません。

でも、美人の笑顔なんて三日もすれば飽きてしまいます。

そんなものより、素直な感情表現の方が大切です。

喜怒哀楽がストレートだと分かりやすく、それが親しみやすさにつながります。

怒る、喜ぶ、楽しむ、悲しむ、怖がる、心配する、恥ずかしがる、驚く、残念がる、寂しがる、戸惑う、羨ましがる、・・・

負の感情も含めて、飾らない素直さが恋愛では不可欠です。

仕事での猫かぶりや八方美人が日常生活でも抜けない人は要注意です。

婚活では恋愛モードにして、素直に素を出しましょう。

自分のマイナス面も含めて自己開示してくれると、その人が何を考えているかが分かりやすく、安心感できるものです。

優しい気遣いが自然にできる:

自分に自信がなく、自分を守るので精いっぱいの人は、他人への配慮ができません。

男性のハイスペックが欲しいから、その男性だけに優しく振舞う女性は世渡り上手かもしれませんが、賢い男性はそんなうさん臭さをすぐに見抜きます。

根が優しい人は、誰に対しても優しく、気遣いと思いやりを発揮します。

「大丈夫?」「どうしたの?」という声掛けを、損得勘定無しにできる人です。

スポンサーリンク

他人の気持ちを察する力、つまり共感能力が大事なのです。

自分が興味のない話を嫌々聞いていれば表情や態度に出ます。

知らない話でも一生懸命理解しようと努力し、相手が「よくぞ訊いてくれた!」と喜ぶ質問が出来るならば、アナタは一気に男性を選ぶ側になれます。

自己犠牲と自己批判、そして不断の努力により培われた人間的資質に男性は惹かれます。

難しいことですが、婚活女性にとって、これ以上の武器はないでしょう。

恥じらいがある。奥ゆかしい。

感情表現が素直にできるのは良いことですが、好みの男性に遠慮なくアプローチすれば良い訳ではありません。

好きなんだけどなかなか告白できない、こちらから誘うのが恥ずかしい、でも、ついつい目で男性を追ってしまう・・・

そんな奥ゆかしい行動を取る女性、恥じらいを感じさせる女性に男性は惹かれます。

もちろん交際が進展すれば、自然に振舞えることが大事です。

料理上手である:

よく言われることですが、「男は胃袋を掴まれたらオシマイ」なのです。

・お弁当を作ってきてくれる。

・バレンタインに手作りのチョコレートをプレゼントしてくれる。

・家まで料理を作りに来てくれる。

料理という行為に、女性の男性に対する気持ちが込められているのが嬉しいのです。

プロフィールで自作の料理写真を貼り付けて紹介すれば大きなアピールになります。

「私の手料理を食べて幸せになって欲しい」という意味が込められたメッセージですね。

ご馳走されたがる女性は多いですが、手料理でアピールする女性は少ないので、意外と差別化し易い分野です。

男を喜ばせるのに凝った料理は必要ありません。

お子様ランチの上に載っているメニューで十分です。簡単でしょう?

とにかく、他人に尽くすタイプの人は、男女関係なくモテるのです。

まとめ:

私自身の偏見(?)も交えて、男性が好む女性のタイプを述べてきました。

男性読者の多くは、この記事内容に共感してくれると思います。

繰り返しますが、女性が外見の美しさだけで勝負できるのは交際初期だけです。

内面の資質を高めなければ結婚式を挙げることは出来ません。

この記事が、恋愛や婚活を頑張っている人のお役に立てば幸いです。

アナタをサポートする結婚相談所情報:









以上

Pocket

投稿者: JUN

中年の男性既婚者。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してます。 英語は独学でTOEIC:950点達成。 通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 自分自身の婚活は失敗ばかりだったけど、このブログでは恋愛・婚活・結婚のノウハウを紹介しています。 基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので、気軽に読んで下さいね。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。