恋しない男女を卒業して好きな人にアピールする方法

恋しない男女を卒業して好きな人にアピールする方法とは?

好きな人に告白したりデートした経験はあるけど上手く行かず、その後は恋愛とご無沙汰になっている人は多いと思います。

また、彼氏(彼女)いない=年齢のまま婚活を始めたけれど、どうやって意中の人と仲良くなっていけばいいか皆目見当がつかない人もいます。

暗中模索で試行錯誤をしても、貴重な時間の浪費につながりかねません。

この記事では、気になる人に自分をアピールして仲良くなり、幸せな結婚につなげるための方法を述べたいと思います。

アプローチ方法:

知り合った当初はグループ交際をしたがるかもしれませんが、思い切って二人っきりになる機会を故意に作るべきです。

その方が感情の交流が促進されますし、恋愛に発展しやすいからです。

週一回のペースでデートするのもOKですが、30分の逢瀬を毎日続ける方が効果的です。

会って別れてまた会うまでの間に、お互いの心の準備度が増すからです。

また、「私はアナタのことが好きです」なんてストレートに言わなくても、相手に興味を持って質問を投げかけるだけでも好意を伝えられます。

質問は相手が答えやすく、かつ「よくぞ聞いてくれた!」と思うものがベストです。

質問に答えて自分のことを理解してもらったと実感すれば、その理解してくれた相手に好感を持つのが普通です。

相手に訊くだけでなく、自分のことをしゃべることも大切です。

自己開示することで「あなたのことを信用してます」というシグナルを送っていることになります。

もしも相手が「そんな話には興味がない」みたいな無礼な態度を取ったら、そんな人とは今後会わなければいいだけです。

仕草や行動で好意を伝える方法:

仕草や行動で相手に好意を伝えるテクニックとしては次の10種類を押さえておきましょう。

  1. ささやいて相手の心に沁み込むような声で話す。甲高い早口はNG
  2. 話の内容と顔の表情(喜怒哀楽)を一致させること。嬉しい話は嬉しそうな顔で、悲しい話は悲しそうな表情で。
  3. 会話をするときは、原則、相手の目を見ましょう。抵抗があるかもしれませんが頑張って!
  4. 状況にあった清潔感のある服装を心がけましょう。
  5. 立ち居振る舞いは接客業の心構えで行い、相手には快適に過ごしてもらう。気遣いや思いやりを形で表すこと。
  6. 「アナタと一緒に過ごす時間が一番大切です」という姿勢を示す。デート時間の捻出は当然ですが、デート中かかってきた電話は出ないか、短めで切り上げる。
  7. 座る時の距離は隣同士で、なるべく近くなるようにする。親近感が湧きます。
  8. バレンタインデー、ホワイトデー、誕生日などのプレゼントは効果あり。もっと気軽でカジュアルなものでもOK。
  9. 手をつなぐと性感情が刺激され、親密度が増します。恥ずかしがらずに手を差し出してください。下の名前で呼び合うのも効果的。
  10. 共同作業を行うと「我が同士」という気持ちになります。問題を二人で力を合わせて解決するとか、共通の趣味を一緒に楽しむとか、何でもいいのです。

脈ありか判断するためのポイント:

一生懸命アプローチして、デートを重ねて、お互いが楽しく自然に振舞えるならば、将来的にいい関係に発展すると思います。

お互いが確信を持っていれば、その調子で交際を続けましょう。

しかし、このまま交際を続けるべきか、距離を取るべきか判断がしにくい場合もあると思います。

別れた後で後悔しないためにも、次に挙げるチェックポイントを確認してみてください。

  1. 聞かれたことに対してたくさん答えてくれるか?ボソっと答えるだけなら心を開いていない証拠。
  2. リラックスしているか?敬語でかしこまっていたら他人の関係。ため口で冗談も言えるなら脈あり。
  3. 相手が普通は話さない秘密を教えてくれるなら信用してくれていると思ってよい。
  4. 高価でないカジュアルなプレゼントを気軽にくれるなら身内扱い。見栄も張らず、心情表現がストレートであることを示している。
  5. こちらの食べ物の好みや行動習慣をよく覚えているなら関心をもっている証拠。
  6. こちらが話した内容をよく覚えているか?覚えているなら、こちらに興味があり熱意をもって聞いてくれていることになる。
  7. 嫉妬心や独占欲を行動・態度で示しているか?例えば、ほかの異性と話していると、ムッとされるなら脈あり。
  8. デートのために時間のやりくりを積極的にしてくれるか?「忙しいからその日はダメ」だけで終わってしまい代替案も出さないなら熱意がないと思ってよい。

まとめ:

好意を持っている人にアプローチする方法、および、そのアピールが成功しているかどうか見極める基準について述べてきました。

男女交際に慣れている人は無意識のうちに実行できていることばかりだと思います。

彼氏(彼女)いない歴=年齢の人にとっては、「こんなにたくさんあるの?」と驚かれたかもしれません。

基本的には、デートの場数を踏んで慣れるのが一番です。

上手くいかなかったら、この記事を再び見返して、反省点を改善し再び挑戦・・・。この繰り返しを素早く行うことが重要です。

恋愛や婚活で培った人間関係技法は、仕事をはじめ人生の様々な場面で役立ちます。

面倒くさがらずに挑戦して頂きたいと思います。

アナタをサポートする結婚相談所:
【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: JUN

現在は中年の男性既婚者。

26歳で結婚相談所に登録後、34歳で運命の人とゴールイン。

利用した相談所は合計3か所。

男子校+理系+非モテゆえ、婚活は惨憺たる有様でした。

その経験も踏まえ、恋愛/婚活ノウハウをこのブログで紹介してます。

基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので気軽に読んで下さいね。

その他プロフィール:
・理系の大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事。
・英語は独学でTOEIC:950点達成。
・通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。

なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。