スポンサーリンク

恋愛経験なしの20代女性に対するアドバイス

恋愛経験なしの20代女性が投稿した相談内容:

YAHOO知恵袋に投稿されていた相談内容の要約を以下に記します。

*******************

26歳のOLで、性格的には奥手です。

大学に入るまでは、男性とはほとんど話すらしたことがありませんでした。

恋愛なんて縁があれば自然にできるものと夢を見ていましたが、現実には、恋愛の方法すら分からないまま大学時代が過ぎていきました。

卒業後、周囲の友人たちは、大学時代に知り合った男性とドンドン結婚しています。

私は、出会いが多い学生時代に恋愛しなかったことを、ひどく後悔しています。

この歳になるまで恋愛経験すらないことが辛く、恥ずかしく、自分を否定的に見てしまいます。

今後どうすればいいか、アドバイスをお願いいたします。

*******************

恋愛経験がない辛さは、婚活と成婚で克服すべし:

友人たちが普通に恋愛して結婚しているのに自分は恋愛経験すらない、というのはツラいですね。

自分だけ取り残され、劣等感と嫉妬を感じ、そんな自分が嫌で自分自身を否定してしまいがち・・・

そんなツライ状態を脱するには、婚活を成功させるしかありません。

実際に行動して実績を積まないと自信は生まれないからです。

恋愛や結婚は自然にできるものではないのです。

言葉には出さなくても、友人たちは隠れたところで悩み、試行錯誤していたはずです。

幸い、まだ26歳という若さですから十分に挽回できます。

以下に具体的なアドバイスを記します。

男性が避けなければならない女性とは?

この相談女性は大学時代、モテないさんだったと推察できます。

もしかしたら、出会いの多い学生時代に男性から声をかけてもらったことが無いのでしょうか?

無自覚に、男性から避けられるような態度をとってなかったでしょうか?

まず、この女性に男女交際や結婚の素養があるかどうかが問題です。

受け身?、男性に頼るだけ?、面倒事から逃げる怠惰な姿勢?、自分の意見を言えない?、自己中心的でコミュニケーション能力に乏しい?・・

もしかして、男性が何としてでも避けたいと思っている女性になってませんか?

下リンク先の記事では、離婚を避けるためにも男性が避けるべき女性の特徴が述べられています。

出来る男が付き合ってはいけない「結婚できない女」の特徴

まずは、将来デートするであろう男性から、「あ~あ、こんな娘と付き合って一日を無駄にしちまったぜ・・」と思われないようにしてください。

男性が魅力を感じる女性とは?

自分のダメな部分を認識し修正すると同時に、男性から「良い感じだな、この娘・・」と思われるようにしなければなりません。

この相談女性は社会人ですが、男性がどんな女性に魅力を感じるか考えたことがあるのでしょうか?

男性に直接質問してもなかなか答えるのは難しい問題です。

遺伝的・社会的・文化的背景などが影響しますが、男性好みの女性というのは確かに存在します。

スポンサーリンク

下のリンク先の記事では、男性が「ずっと一緒にいたいなあ・・」と思わずにはいられない女性の特徴が述べられています。

【妄想?偏見?】男性から見た「魅力的な女性」はこんな人!

上記事内のすべての項目を身に付ける必要はありませんし、たぶん、そんなのは不可能でしょう。

自分が強みを発揮しやすい項目を抜き出して、普段から意識するようにしてください。

例えば料理の腕を磨いて、美味しそうな写真をメールやSNSで公開すると差別化し易いですよ。

地味に思えるかもしれませんが、男性は胃袋を掴まれたオシマイなのです。

男性は意外に単純な生き物です。男性の私が言うんだから間違いありません。

さらに、モテる人のオーラを身に付けてください。

パーティとかに出席したら、多くの男性から交際を申し込まれたいですよね。

モテオーラとは、年齢の若さや美貌ではありません。

もっと精神的なものです。

人の話に誠実な関心を寄せてみるだけで、出来る男がウヨウヨ寄ってきますよ。

具体的には、下記リンク先の記事を参照してください。

「モテる人のオーラとは何か?」具体的に知りたい人はコレを読め!

男女の愛情を育てる方法:

候補者の男性とデートを重ねるのは当然ですが、いつまで経っても親密さが醸成されないケースがよく見られます。

お互い努力して愛情を育て、生涯を共にできる相手かどうか見極めるのが婚活です。

いつまでもよそよそしいのでは困りますよね。

お友達状態から、愛情を感じる相手に変わるにはコツがあります。

心理学的プロセスを下記リンク先の記事にまとめましたので、参照してください。

友達から恋人になる方法:男女関係が進展するプロセスとは?

まとめ:

この記事の冒頭に出てくる相談女性は26歳ですが、若いうちから悩んでいるということは、将来を想像して危機感を持つ能力があるということです。

それだけでも、賢い女性だと言えます。

惰性で生きて時間ばかりが過ぎ、気が付いたらアラサーアラフォーになっていたという人がたくさんいます。

誠に残念ですが、男性は生物学的な本能から若い女性を好みますので、30歳を過ぎると求婚されにくくなります。

26歳ならまだ間に合いますが、時間的余裕はそんなにありません。

婚活サイトは管理人のいないマンションと同じ無法地帯であり、世間知らずな女性は搾取されると思った方がいいでしょう。

時間を浪費しないためにも、身元や条件が確認済で目的意識がしっかりした男性が集まる結婚相談所をお勧めいたします。

関連記事:

結婚するには婚活カウンセラーとこう付き合うべし

以上

アナタをサポートする結婚相談所情報:
【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

Pocket

投稿者: JUN

中年の男性既婚者。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してます。 英語は独学でTOEIC:950点達成。 通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 自分自身の婚活は失敗ばかりだったけど、このブログでは恋愛・婚活・結婚のノウハウを紹介しています。 基本的には、婚活中の皆さんを応援するスタンスなので、気軽に読んで下さいね。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。