アラサー女子が早く結婚したいならモテ男より奥手男子を狙え!

アラサー女子が早く結婚したいならどんな男を狙うべきか?

女性は妊娠出産を考えますので、アラサーくらいになると結婚に対する焦りが出てきます。

なるべく早く「良い人」と結婚したいというのは、誰もが思うことでしょう。

「良い人」とはどんな人のことでしょうか?

婚活に当たって留意すべきことを述べたいと思います。

モテ男に憧れる心理:

例えば、ハイスペックのイケメンが爽やかに微笑んで、まるでホストのように紳士的に対応してくれたら、ほとんどの女性はイチコロに違いありません。

いわゆる、ドキドキとトキメキが止まらなくなります。

多くの女性を惹きつけるような男性と交際したいし、求婚されたいと願うのは当然でしょう。

もしも実現できれば、確かに理想的ですね。

モテ男を求めるという非現実的な態度:

女性から人気のモテ男さんは日常生活の中でも十分に出会いがあるので、若いうちに結婚しているはずです。

つまり、わざわざ婚活をする必要がないのです。

もしも、婚活現場にモテるタイプの男性を見つけたら、眉唾だと思った方がいいでしょう。例えば・・・

  • 既婚者で奥さんとうまく行ってない寂しさを紛らわすための浮気者
  • 結婚への意識が低い遊び人で、女性の扱いに慣れている人。
  • 金遣いが分不相応で借金が多く、刹那的で計画性がない。

要するに、優柔不断で意志が弱い依存的人物の可能性があるということです。

こんな男と無理に付き合っていると、いつまで経っても結婚できず、何年という単位で人生を浪費してしまいます。

実質、何百万円とか、一千万円単位の財産を失うのと同じです。

もしも結婚したら、浮気に泣いたり、お金に困ったりして安定した生活を営むのは難しいでしょう。

離婚に至るかもしれません。

モテ男と幸せな結婚をするという可能性はゼロではありませんが、非現実的だと思うべきです。

奥手男子という堅実な選択肢:

奥手男子は、モテ男のように女性の扱いに慣れていません。

しかし、現実的で堅実な結婚生活を望むのであれば、奥手男子は未開拓の穴場分野だと思います。

具体的には下記リンク先の記事を参照してください。

草食系男子の落とし方?奥手男子と幸せな結婚をするための必須情報

堅実な結婚生活と聞くと「夢がない」とか「地味」とかいう反応が返ってきそうです。

しかし、実際の幸せな結婚生活というのは、穏やかで安定しているものです。

毎日、恋人気分でドキドキしてトキメキ続けたいなんて妄想は早めに捨てましょう。

確かに奥手男子は、モテ男と違って男女交際の経験に乏しい傾向があります。

デートの誘い方やエスコート一つとっても気が利かないかもしれません。

髪型や服装が野暮ったくて、王子様には程遠いという印象を受けることもあります。

しかし、そんなことは枝葉末節です。

本質的な人間性に問題がなく、一緒にいて楽な相手ならば逃す手はありません。

外見を整えるのは女性がアドバイスすれば良いことです。

グルメ、ショッピング、旅行などの知識に乏しければ、女性側が補うなり提案すればいいでしょう。

賢い女性は、男性の足りないところを補い、模範を示しつつ育てるという態度を持っているものです。

男性側が居心地のよい状況をすべて提供しなければならないという決まりはありません。

まとめ:

結婚に焦り始めているアラサー女子を念頭にしてアドバイス的な記事を書きました。

何年婚活してもうまく行かない、結婚できる気がしないという人は、根本的な姿勢を改めた方がいいかもしれません。

白馬の王子様願望、シンデレラ症候群は、自分は何も努力せず他人に依存して生きている人のことを意味します。

こんな受け身な態度では、永遠に幸せは訪れません。

是非とも積極的な姿勢を身に付けましょう。

そして、半年から一年で成婚できるように集中的に取り組みましょう。

アナタをサポートする結婚相談所情報:

【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: J-IWASAKI

元々、理科系の人間です。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点取得。 このブログでは、恋愛、婚活、転職、英語学習について書くことが多いです。 どうぞよろしくお願いいたします。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です