幸せな結婚をしたければ美人は避けた方がいい理由

はじめに:

映画・小説・漫画の影響かもしれませんが、世の中の男は美人が大好きです。

作り話で人を惹きつけるため、登場人物が美人なのは当然です。

しかし、現実の世界は違います。

美人は稀な存在です。

その美人を巡って争奪戦が繰り広げられています。

その結果、どうなるか?

美人は生まれ持った美貌のせいでチヤホヤされているだけなのに、自分に実力があると勘違いします。

自惚れて傲慢になります。

自分を客観視できなくなります。

見かけを整えるのには熱心でも、内面を磨く努力を怠るようになります。

そういう低レベルな女性に引っかかって無理に結婚しても、決して幸せにはなれません。

その理由を以下に示します。

美人はワガママ

美人は幼少のころから親から甘やかされていいます。

無意識のうちに結婚相手に親代わりを求めているケースが目立ちます。

何も言わなくても、居心地の良い環境を、交際相手が用意してくれるのが当然と思っています。

人の話も真剣に聞きません。

相槌もへたくそです。

自分の思い通りにならなければ、黙って去っていきます。

一緒にいてツマラナイですし疲れます。

人のために役立ちたいなんて気持ちは微塵もありません。

言動も行動も自己中心的なのです。

子供が出来てもロクな人間に育たないでしょう。

悪い人間性は世代を超えて伝染するのです。

こんな人と一緒になってくつろげる家庭を築けると思いますか?

美人は金がかかる

幼少の頃から周りからチヤホヤされ、ワガママに育っていると、欲しいものは手に入って当然と思うようになります。

限られたお金の中でやりくりしようという姿勢に乏しいのです。

目先の自分の欲望を抑えることができないので、借金してカードの限度額まで使ってしまうことも珍しくありません。

貯金をして将来に備えるという計画性・堅実性は期待できません。

こんな人間と結婚して生活を成り立たせるのは、よっぽどの資産家でないと無理でしょう。

普通の男性は破滅するだけです。

出来損ないの美人は、妻に先立たれた富豪にでも任せておきましょう。

美人は浮気する

美人は、何もしなくても男が寄ってきます。

賢い男性は、中身のない美人を相手にしません。

しかし、世は愚かな男性ばかりなので、馬鹿な美人は男に不自由しないのです。

今付き合っている男に飽きたら別の男に乗り換えればいいのです。

自分の思う通りにいかなかったら、別れればいいので気楽なものです。

自分のワガママを通すために、別れをほのめかす性悪美人もいます。

美人である自分に溺れて、安定した人間関係の構築努力をしようとしません。

根底には、面倒事から逃げようとする安易な姿勢が存在します。

努力の出来ない人間に、愛情を育てることはできないのです。

まとめ:

美人の悪口をたくさん述べてきました。

もちろん、美人でも例外的にまともな人はいると思います。

しかし、あくまで例外ですし、そういう人は日常生活の中で自然に結婚相手が見つかるので、婚活市場に参入する必要がありません。

従って、婚活市場ではマトモな美人は期待できません。

婚活で見かける美人は訳アリだと思って間違いありません。

避けた方が賢明です。

美人なんて皮一枚の話ですし、年齢を重ねるごとに劣化するものです。

美人だけの人間なんて三日も一緒にいると飽きてしまいます。

「女優」は遠くから眺めているのが一番です。

結婚するなら、一生を共にしても飽きがこないパートナーを選びましょう。

家庭的で料理が上手で、聞き上手で、自分が自然に振舞えて、気持ちが落ち着く人と一緒になりましょう。

美人の毒牙にかからず、婚活が成功することをお祈り致します。

【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

The following two tabs change content below.

J-IWASAKI

元々、理科系の人間です。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点取得。 このブログでは、恋愛、婚活、転職、英語学習について書くことが多いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です