ハイスペックのイケメンが「もてない男」になってる理由

ハイスペックのイケメンが「もてない男」になってる理由:

女性の気を惹くに十分な外見を持つイケメンは少数派です。

そのイケメンが、高学歴・高収入・高身長のハイスペックだったら、婚活市場で大人気の引っ張りタコになることは必定です。

もちろん女性の扱いにも慣れていて、デートプランもエスコートもバッチリ。

運良く、そのハイスペックイケメンとお見合いやデートをする機会に恵まれた女性はある意味勝ち組なのでしょうが、無事に成婚に至る例は少ないようです。

「思いやりや気遣いに欠ける」「なんか胡散臭い」「不愉快にさせる言動や態度が見られる」

こんな理由で関係解消せざるをえないとしたら、その根本的な原因は何でしょうか?

根強い男尊女卑思想がないか?

別にイケメンに限らないのですが、モテない男の深層心理には根強い男尊女卑思想があるのが普通です。

「戦前じゃあるまいし・・」という反応が返ってきそうですが、これは事実です。

戦前生まれの人たちだけの話ではないのです。

40代、50代以上の世代にも普通に見られますし、なんと、20代30代の人たちも無意識に染まっています。

男尊女卑思想とは「女は二等市民なんだから男に媚を売ることを覚えなさい」という意識です。

男女差別とも言い換えられます。

下の図は、産経新聞に掲載された情報です。

日本に住んでいると意識できないと思いますが、日本では、女性の国会議員が占める割合が極めて低いのです。

それでも政治の世界はまだマシです。

企業では、経営層に占める女性の割合はゼロに近いレベルです(特に大企業)。

つまり、日本では、社会の在り方を意思決定する場から女性が排除されているということです。

必然的に、女性にとっては住みにくい社会となり、女性が人間扱いされなくなります。

憲法や法律では男女差別を容認していませんが、男女協業がうまく行くような社会にはなっていないのです。

「仏作って魂入れず」ですね。

政府の「女性が輝く社会」というキャンペーンは、実際には女性が輝いていないということを意味します。

大学入試での女性排除行為なんて氷山の一角に過ぎません。

男尊女卑の思想がないか簡単にチェックする質問:

男性への質問です。

次の中で思わず同意してしまう項目はありませんか?

  • 女は子供を産んでナンボだ(子供を産む道具だ)。
  • 中年の初婚男性でも、子供が欲しいなら二十代の女性と結婚してもよい(話は合わないけど)。
  • 女の方が家事に向いている。
  • 女は政治や社会のことに口を出すな(選挙で棄権していいよ)。
  • 女は男の言うことに従っていればいい(問題意識を持つなんてトンデモナイ)。
  • 女は男の補助職をやっていればいい。
  • 女性社員は男性社員のお嫁さん候補として媚を売っていればいい。
  • 女のくせに生意気だ。
  • 出産能力を失ったババアに存在価値はない(ある政治家の発言)。
  • (痴漢被害に遭った女性に対して)「お前みたいなブス、相手にされてるだけ有難いと思え!」
  • (強姦被害に遭った女性に対して)「必死に抵抗しなかったんだから同意したと見なす」
  • 浮気は男の甲斐性だ(文化だ)。

おそらく、あからさまに同意する人はいないでしょうが、男女差別は無意識に染みついているものなので非常に厄介です。

無意識であっても男女差別は女性に不利益をもたらすだけでなく、知らず知らずのうちに女性を馬鹿にした態度を生み出し、男性のモテない化に拍車をかけているのです。

こういうモテない男性でも、明治時代なら結婚させてもらえました。

その当時は、家同士の話し合いで結婚相手が決められていましたから、個人に選択権がなかったのです。

その代わり、幸せな結婚生活が実現する可能性はゼロに近かったと思います。

まとめ:

婚活中の男性にとっては不愉快な表現があったかもしれません。

しかし、女性を相手に婚活をしているわけですから、女性を取り巻く社会状況や背景に無関心であってはなりません。

また、男性自身の女性に対する意識を改めて見直す機会にもなると思います。

決して綺麗ごとばかりではありませんが、醜い現実や本音にもしっかりと向き合って欲しいと思います。

アナタをサポートする結婚相談所情報:
働き盛りの男性のための結婚相談所。
現在女性割合が6割強となっており男性のお客様の成果が生まれやすい状況です【結婚相談所Bridalチューリップ】


【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: J-IWASAKI

大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点まで到達。 男性既婚者です。 自分の知識と経験を活かし、恋愛・婚活・結婚について書いています。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です