仕事の人間関係をリセットしたい人にとって最適な相談相手は誰か?

仕事がツライと人生は地獄:

「仕事をする時は上機嫌でやれ。そうすれば仕事もはかどるし、身体も疲れない」(アドルフ・ワーグナー)

「仕事が楽しみならば人生は楽園だ。仕事が義務ならば人生は地獄だ」(ゴーリキー)

上記の格言を持ち出さずとも、仕事を楽しくやれば集中力も上がり、創造性もアップします。

仕事がつまらなくて職場がブラックだと、ミスも多くなり、生産性が落ちます。

実際、日本の労働生産性は先進国の中でも最低であり、見事に数値で現れています。

あなたは今、天国にいますか?地獄にいますか?

考えたことがないなら、一歩立ち止まって考えてみてください。

仕事が悩みになる原因とは?

職場を地獄にしてしまう原因は何でしょうか?

「心構えがなってないからだ!気合が足りないんだ!」という精神論は脇に置いておきましょう。

まず、従業員が仕事をやり易くなるようにしようという気持ちが経営者側にないことが挙げられます。

奴隷サラリーマンとしての管理職では、自分の身を守るだけで手一杯なのでしょう。

そればかりか、無能な経営者は、社員から徹底的に搾取することばかりを考えています。

過労死を誘発する長時間労働、残業代の不払い、非正規社員の増加による給与の抑制・・・

サラリーマン側の意識も低く、労働組合を結成して自己主張することが珍しくなってしまいました。

連合のような御用組合の集まりでは話になりません。

使われる側が何も言わなければ、使う側はやりたい放題です。

さらに、女性差別が激しい日本では、セクハラ・パワハラが氾濫しています。

このようにして、日本社会のブラック化がドンドン進んだのです。

親しい人が最適な相談相手とは限らない:

このようなブラック職場では、悩みが尽きないと思います。

誰に相談すればいいのでしょうか?

上司がダメなら同僚?、社内の同期入社の社員?、家族?友人?・・

身近にいる気心の知れた者を思い浮かべますか?

悪くないと思いますが、あなたの職場の問題を相談するに相応しいのでしょうか?

あなたの事情や気持ちを受け止めて、原因を分析して、問題を解決するための手段を提供したり、アドバイスする能力があるのでしょうか?

愚痴を聞いてもらえば、その場では気が晴れるかもしれませんが、何の解決にもつながりません。

相談は、専門知識と情報をもったカウンセラーにすべきだと思います。

専門家が無料で対応してくれるサービスとは?

カウンセラーと言っても、心理カウンセラーのことではありません。

転職を含めてアドバイスしてくれるエージェントがオススメです。

今の時点で転職することを決断する必要はありません。

とりあえず話を聞いてもらい、自分の立場を客観的に把握するためにカウンセリングを受けるのはとても有意義です。

転職という手段が最適のケースで、かつ、その人に紹介できる求人があれば、面接などのサポートが受けられます。

カウンセリングを含めてサービスの利用料はかかりません。

求人企業からの協賛金で成り立っているので、相談希望者の自己負担がないのです。

WIN-WINの素晴らしいシステムだと思いませんか?

とにかく、中途半端な立場の知人に相談するくらいなら、専門の転職エージェントを利用しましょう。

私も利用したことがありますが、何が何でも転職させようとして無理強いされることはありません。

相談者本人が納得しなければ、良い結果は得られないからです。

以下に、おすすめのエージェントをいくつか紹介します。

是非、リンク先で検討してみてください。

1)IT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職を考えている人へ

転職支援会社を探している人へ:IT・WEB・ソーシャルゲーム業界ならGEEKLYに相談すべし!

IT知識ゼロのあなたが無料で研修を受け、短期間で就職する方法

2)薬剤師・医師にオススメのサービス

薬剤師の転職満足率90%超の実績!!ファルマスタッフ

【薬剤師さん限定】転職成功で転職支援金最大20万円プレゼント中『ファゲット』

医師転職のエムスリーキャリア

3)ホワイト企業への転職を希望する20代の方へオススメ

【あなたの会社はブラック企業?】ホワイト企業への転職を成功させる方法とは?

4)ワークライフバランスを重視して働きたい女性介護職へオススメ

女性介護職のための転職支援サービス【なでしこ介護士】

5)ブラックな飲食店で働かされているあなたを救うための転職情報

飲食店を辞めたいアナタのための転職サービス情報

6)50代までの幅広い年齢層で、寮付き求人をお探しの方

即入寮可のお仕事なら【イカイジョブ】

以上

Pocket

The following two tabs change content below.

J-IWASAKI

元々、理科系の人間です。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点取得。 このブログでは、恋愛、婚活、転職、英語学習について書くことが多いです。 どうぞよろしくお願いいたします。