「リライフ」という人生やり直しアニメ(漫画)が面白かった件

「リライフ」という人生やり直しアニメ(漫画):

今回は、アニメも漫画も大人気の「リライフ」という作品を紹介いたします。

社会人として挫折した男女が人生をやり直し、学び直し、再就職を決めて、しかも最終的には結ばれるという素敵なお話です。

人生をやり直す場所は何と高校生活:

見かけが10年も若返える薬を飲んで、高校生のフリをして学生生活をし、自分を見つめなおすという実験に参加します。

この実験中は生活費が保証され、実験後は就職先を紹介してもらえるという条件です。

実験を管理運営するのは、実態が良く分からない怪しそうな会社なのですが、主人公の男女ともに収入面でかなり追いつめられているため、他に選択肢が無いという状況なのです。

現実にはあり得ない設定なのですが、漫画やアニメを見たら、とても楽しめました。

学生さんよりも、20~40代の社会経験を積んだ人の方が楽しめると思います。

主人公の男女が社会で挫折した主な原因:

・職場の先輩の自殺を自分のせいだと思い、人と積極的に関われなくなった。
・コミュニケーション能力の欠如
・協調性の無さ

私自身、コミュ障気味のところがあり、空気を読めない(読まない?)たちですので、特に女性の主人公の方に共感してしまいました。

登場人物の男女二人は、もともと別の会社で仕事をしていましたが、居場所がなくなり、退職に追い込まれます。

収入がなくなり生活にも困るようになり、将来の展望が開けず、行き詰ってしまいます。

挫折を克服した方法:

自分を見つめなおし成長するのは、やり直し高校生活における経験です。

・クラスメートとの様々な交流や葛藤
・学校行事への積極的な参加
・恋愛経験

現実にはあり得ないかもしれませんが、10歳も年が離れたクラスメートがみんないい人たちばかりなのです。

リライフ実験を運営管理する会社からサポート役の社員が派遣され、同じく10歳見かけを若返らせ、クラスメートのフリをしつつ、主人公たちの悩み相談相手となります。

主人公の男女二人は、お互いが被験者であると知らされていません。

二人は同じクラスでお互いに好意を抱いているのですが、高校生相手に恋愛していいものかどうか葛藤し、苦しみます。

詳しくは原作に譲りますが、様々な悩みや困りごとの克服過程が丁寧に描かれています。

現実のリライフとは?:

社会人であっても人間関係に悩むことはいくらでもあると思います。

そのために仕事がうまく行かない、昇進できない、左遷される・・・

恋人が出来ず、婚活もうまく行かない、など

そういう時にはどうすべきか?

別に会社を辞めて学校に行き直す必要はありません。

仕事をしながら克服する方法はいくらでもあります。

・言い訳をしないで、自分のダメさ加減を認めること。
・現実を直視し、原因を徹底的に追及すること。
・そのための情報収集したり、カウンセリングを受けること。
・行動→検証→行動の試行錯誤を繰り返すこと。
・決してあきらめないこと。
・その他?

人生が100%うまく行っている人などいないのですから、人は誰でも多かれ少なかれ悩んでいます。

自分自身を知るという難題に真剣に取り組んでいる人は少数派でしょうか?

他者への責任転嫁に終始している人は死ぬまで進歩がありません。

人間的に成長し人格を完成させるというのは大変な作業です。

年を取れば自然と人格者になるわけではありません。

努力できない者は一生未熟者なのです。

まとめ:

自分自身の「リライフ」は大変ですが、他者のそれをエンターテイメントとして見るのは楽しいものです。

「これは他人ごとではないな」と身につまされるかもしれませんが、多くの人の共感を呼んでいるアニメ(漫画)です。

アニメ版リライフは途中で原作のエピソードを省略したり、最後の方で作画に手抜きが見られるため、あまりお勧めしません。

原作漫画を読むことをオススメします。

下記リンク先で詳細をご確認ください。

ReLIFE 1-10巻 新品セット (クーポン「BOOKSET」入力で 3%ポイント)

新品価格
¥6,993から
(2018/12/1 19:23時点)

以上

Pocket

投稿者: J-IWASAKI

元々、理科系の人間です。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点取得。 このブログでは、恋愛、婚活、転職、英語学習について書くことが多いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です