奥手男子が結婚したければ営業マインドを身に付けよ!

奥手男子には営業マインドが欠落している:

私は研究開発系の仕事を長年してきたため、いわゆる奥手男子が多数在籍する職場を色々と見てきました。

アラサーアラフォーになっても殆ど既婚者がいない、なんて所もありました。

技術職と言っても人柄は千差万別なのですが、やはり、人と直接コミュニケーションするのを避けたがる人は恋人もいないし、独身者の割合が高いです。

販売サービス系の人たちは、たとえ仕事が忙しくても既婚者の割合が比較的高いですね。

この記事では、奥手男子が結婚できずに生涯独身で終わらないためにどうすればいいか述べたいと思います。

自分から出向き、相手に直接会う:

女性との出会いもない職場と家の間を往復するだけの毎日では埒があきません。

事態を打開するためには、待ってばかりいないで自分から女性の居そうなところに出向かないとダメなのです。

合コンでもサークルでもパーティでも結婚相談所でも、何でもいいですから、お嫁さん候補になりそうな人を自分で探す姿勢をまずは身に付けましょう。

SNSやラインで相手探しを始めて、そこで盛り上がった後ではじめて会うパターンが多いそうですが、相手のことなんて直接面と会わなければ何も分かりません。

相手の目を見て、五感のすべてを使わないと、基本的な相手の人間性は分からないのです。

電話で何回か話しても、実際に会ったら全く印象が違ったということは、普通に起こるものです。

相手を気遣い快適に過ごしてもらう:

女性の中には、仲が良くて面倒見がいい母親と同じ役割を、無意識のうちに男性に求める人がいます。

こういう女性は一緒にいて気を遣うので本当に疲れます。

こんな出来の悪い女性と同じことをしてはいけません。

相手を気遣い、快適に過ごしてもらえるような配慮が必要です。

身だしなみは社会人のイロハなのでクドクド述べませんが、髪型や服装がダサすぎる人は、プロ(美容師やスタイリスト)のアドバイスを聞いて改善した方がいいでしょうね。

会話では笑顔で相手の目を見て、優しく相槌を打つのが基本です。

初めてのデートは、たとえ喫茶だけだとしても、高級で落ち着いた雰囲気の所でそれなりに費用をかけるべきです。

コーヒー一杯で1000円以上かける価値はあります。

「あなたのことを重要人物だと思っています」という気持ちを態度と行動で証明するためです。

男性が全額負担するのは当然です。割り勘なんてあり得ません。

これが、最低限の社会常識と生活力を示すことにつながるのです。

相手の考えや希望に真剣に耳を傾ける:

自分のことをべらべら話すのは、とりあえず後回しです。

まずは、相手女性の趣味、考え、困りごとに耳を傾けましょう。

単に訊くのではなく、親身になって真剣に受け止めるのです。

そうすれば、気の利いた関連質問もしやすくなり、相手の気分がよくなり、自己開示をしてもらいやすくなり、相手の人間性に対する理解も深まります。

日ごろ自分勝手な行動ばかりして、自分の意見を人に押し付けるのが習慣になっている人は、ここで躓きます。

女性の話を聞くというのは、興味がない内容の場合は重労働になりがちですが、踏ん張りどころです。

自分の良いところをアピールする:

男性側も自己開示しないと相手に嫌われます。

緊張もせずに自然に振舞えるならば相手との相性が良い証拠です。

自己開示と言っても自慢話や知ったかぶりはご法度です。ウンザリされますから・・。

自分の失敗談を面白く紹介できれば、知性をアピールできます。

困りごとを相談されたときは、解決策を一緒に考えてあげましょう。

たとえ自分が詳しくない問題であっても、一緒に真剣に悩み、そういう時間を共に過ごすことが大切なのです。

相手のために手間ひまを惜しまない態度は、相手を大切に思っているからこそ可能になります。

自分の知識や特技を、相手の問題解決のために活用できれば、それが自己アピールに直結します。

ただし、相手が望んでもいないのに専門知識をひけらかすのはやめましょう。

相手と親密な関係を築く:

恋は努力しなくても勝手に湧き上がってくる感情です。

過去に得た知識(映画や小説など)に基づく妄想も手伝って、相手を自分の理想だと思い込むことで恋することは出来てしまいます。

イケメンがモテるというのはその程度のことです。

しかし愛情は、お互いが努力して何か月も何年も時間をかけないと育ちません。

恋は手軽であるがゆえに一瞬で終わりがちですが、長い時間かけて育ててきた愛情は、ちょっとやそっとでは壊れません。

スキマ時間も活用して多くの時間を一緒に過ごし、愛情を育て、相手と親密な関係を築きましょう。

ビジネスとは違いますから、スキンシップも大切です。

手をつなぐと仲良くなり易いです。動物としての性感情が高まります。

また、お互いを下の名前で呼び合うのも有効です。勇気を出してくださいね。

ずっと一緒にいたいと相手に思わせる:

最終的に結婚を了承してもらうには、「あなたといると楽しい」「できれば、ずっと一緒にいたい」と思われる必要があります。

自分が思うだけでなく、相手にも思わせるのです。

スペックと呼ばれる外的な条件だけでなく、心情的な条件も合致して、はじめて婚活が成功したといえます。

これはWIN-WINの関係とも言えますね。

まとめ:

上記のような営業マインドが持っている人たちは、年頃になれば人並みに結婚しています。

逆に営業マインドに乏しい人は、たとえ魅力的な人からアプローチを受けても関係を構築することが出来ず、結婚に至りません。

色々と偉そうなことを沢山述べてきましたが、これを書いている私自身も人付き合いは苦手でしたし、いまでも苦手です。

仕事で外部の人間と会わねばならない日は憂鬱だし、事務所にこもって一人作業ができる日は快適に感じます。

正直、こんな引っ込み思案でよく結婚できたと思います。

自分の考え・行動・習慣・性格などを変えるために、若い頃はいろいろと試行錯誤しました。

愛情のある家庭に飢え、孤独を恐れていたからこそ、結婚を諦めることが出来なかったのです。

切羽詰まった恐怖感がモチベーションでしたし、そのおかげで何とか家庭を持つことができました。

奥手男子として消極的な習慣が身に付いている人たちは、悲惨な将来をもっともっと想像し、それを避けるために何をすべきか考えるべきです。

そして、切実感をもって、一日でも早く婚活を成功させられるよう積極的に動くべきです。

「お前に結婚は無理だ」と言われていた私ですら結婚できたのですから、あなたが結婚できないはずがないのです。

日常生活の惰性に流されずに、苦手意識のあることに取り組んで頂きたいと思います。

【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

The following two tabs change content below.

J-IWASAKI

元々、理科系の人間です。 大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点取得。 このブログでは、恋愛、婚活、転職、英語学習について書くことが多いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です