【メンタルサプリ】うつ病休職を防ぐためにメンタルンをお勧めする理由

総ブラック化しつつある日本

自民党公認の政治家であるワタミ創業者(右)

飲食チェーンワタミの創業者である渡邊美樹氏は、過労死という言葉の生みの親と言っていいでしょう。

「karoshi」

日本語由来の英語を生んでしまったのは国際的な恥ですが、このようなサイコパス(社会病質者)をのさばらせるままで、社会的に排除できない日本国民にも大きな原因があります。

渡邊美樹氏は自民党の公認候補として当選し、現在は参議院議員として「活躍」されています。

過労死で家族を亡くした遺族に対して、「週7日休むのが幸せなんですか?!」という暴言を吐ける神経は特筆ものです。

彼を表舞台で活動させている自民党の体質を象徴しているともいえましょう。

あなたは、安倍政権が進める「働き方改革」に散りばめられている美辞麗句を本気で信じていますか?

実質賃金の低下、サービス残業(タダ働き)、長時間勤務の実態がさらに悪化するだけだと思いませんか?

奴隷サラリーマンに甘んじているだけだと、そのうち殺されますよ。

うつ病の増加

このような社会的背景もあり、日本ではうつ病と言う病が増えています。

100万人を超えているとも言われています。

職場での様々なストレスが主な原因です。

真面目で手抜きをできない人ほど、なりやすいと言われています。

不眠、集中力低下、記憶力低下、食欲低下、物事を悪くばかり考える、自殺念慮・・・

脳のエネルギーレベルが極度に低下した状態が続き、仕事どころではありません。

特にブラック企業では、悪性ストレスを与えているという自覚がないのでたちが悪い。

上司も周囲も気づかぬままにドンドン症状が悪化し、ついに出社することが不可能になるのです。

うつ病による休職の実情

私が勤める会社でもうつ病で休む人がいます。

一例を挙げましょう。

彼は当時、50歳前後の管理職でしたが、生真面目な性格で、上からのプレッシャーに敏感に反応するタイプでした。

冷静さを失った言動と態度がよく見られ、立場の弱い後輩や部下に当たり散らすことは日常茶飯事でした。

プライベートでは悪い人間でなくとも、組織によって豹変してしまうのはよくあることです。

平均よりも昇進が早くても、裏での評判がよくないために、体や精神状態を気遣ってくれる者はおらず、孤立気味でした。

上層部からのプレッシャーやストレスはますますエスカレート。

ついに仕事ができる状態ではなくなりました。

私は別の部署でしたが、社内に彼の気配を全く感じないため、おかしいと思い聞いてみたら、「もうずいぶん長いこと会社を休んでいる」とのこと。

仕事ができないので管理職の肩書は奪われ、社内では彼のことを話題にすることも無くなりました。

長い休職期間の後、彼は何とか復帰しましたが、しばらく職場でのリハビリが必要でした。

休職前と同じレベルの仕事は無理です。

周りも気を遣います。

いまは還暦を過ぎ、無理のない範囲で何とかやっているようです。

うつ病になって長期間休職せざるを得なかった本人の苦しみ・葛藤は、他人にはわかりません。

彼には娘が3人いるそうですが、御家族の苦しみも計り知れません。

もちろん、根掘り葉掘り本人に実情を聞くわけにもいきません。

精神科受診は正しい選択か?

一般に、うつ病ですぐに思いつくのが精神科の受診ですが、そこで適切な対応をしてくれる保証はありません。

儲け主義に走りがちな医者が薬漬けにし、患者は副作用で苦しみ、最終的には廃人同様になってしまうことも多いようです。

日本の精神科医療の状況は世界的にみてもひどく、社会問題化しているほどです。

精神科医は、脳の形態的な障害に対応するには有効な場合があります。

統合失調症などは典型的です。

薬が有効な場合があるのは確かですが、日本では簡単に薬に頼ってしまう悪しき風潮があります。

職場のストレスによる気分障害でしたら、もっと別の手段を重視すべきでしょう。

本来のあるべき対策とは?

一番良い方法は、原因となっているストレス自体を軽減することです。

職場環境の改善、働き方の見直しなどです。

誰でもいつでも気軽に相談できる窓口を用意しておく必要があります。

休職、退職、転職などの最悪の事態を避けるのに必要な施策です。

人財を失うのが会社にとって一番の痛手です。

いまでは、この認識が広がりつつありますので、未然防止を重視するところが増えているようです。

もう一つの選択肢:天然成分配合のメンタルサプリ

職場環境の改善以外にも、並行して行える対策があります。

病院に行かずともできるのは、適切な休養、正しい食習慣、十分な睡眠なのです。

これらを基本として、さらに、天然成分が配合されたメンタルサプリというものもあります。



精神科で処方される薬とは異なります。

■原材料名
デキストリン、バレリアンエキス末、ラフマエキス末、銀杏葉エキス末、 ギャバ含有米胚芽、エゾウコギ末、クワンソウ末、高麗人参末、タルトチェリー抽出物、セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、L-テアニン、L-ト リプトファン、L-チロシン、葉酸

12種類の安全ハーブ、自然薬草、天然植物、果物、ビタミン、アミノ酸で作られたサプリです。

リラックスでき、質の良い休息につながります。

「子供の頃のように朝までぐっすり」という感じです。

精神的な悩みを抱えた人にオススメです。

利用者の声

メンタルンのウェブサイトから引用します。

「メンタルンを飲み始めてからは、ぐっすりでき、質の良い休息がとれるようになりました。また日々の生活で心の不安やイライラする事もなく、自分の心の中に軸ができたようなマイペースで平穏な日々を送れています。何より、全て自然素材のハーブが原料なので安心して毎日飲用することができ、大変気に入りました。」(40代女性)

「メンタルンを寝る前に6粒、飲み続けました。 私は夜中に目が覚めてしまうことがよくあるのですがメンタルンを飲み始めた日は朝までぐっすりでき嬉しかったです。それから穏やかな気持ちで過ごせています。今までいろいろなサプリメントを飲んでいますがメンタルンは優しさと温かみのあるサプリメントだと感じます。ハーブや天然植物などの独特の香りはありますが、クセがなく飲みやすいです。パッケージのデザインが可愛いので、テーブルの上に置いてあるだけで心が和み良いです。メンタルンに感謝します。」(30代女性)

購入方法など

少しでも不安がある方は、まず、下記リンクの連絡先に相談・確認・質問をしてみてください。

【メンタルン】

精神的な悩みや状況は人それぞれです。

ネットの口コミばかりに頼るのではなく、直接、自分で確認することが重要です。

ウェブ購入限定で初回月50%OFF、2か月目以降10%OFFの特典があります。

3か月目以降ならば、解約料はかかりません。

定期購入の方は3か月ごとに、ハーブティ、入浴剤、アロマのプレゼントがもらえます。

送料も無料です。

精神的に穏やかな生活を「安心+安全」な方法で実現することを考えれば、リーズナブルな設定だと思います。

詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

【メンタルン】

以上

Pocket