サラリーマン年収分布の下位から脱して正社員になる方法

非正規雇用のメリット:

非正規社員の割合が増加しています。

非正規労働者の増加 出典:赤旗

なぜ増加しているのでしょうか?

経営側にとって、非正規雇用にはたくさんのメリットがあるからです。

・給与は時給単位で、低く抑えたままでOK
・ボーナスを支給する必要なし
・退職金なし
・その他

要するに、社員をコストとしてしか見ていない経営者にとって、コスト削減の有効なツールになるからです。

「働き方の多様化」などという美辞麗句にダマされてはなりません。

非正規雇用のデメリット:

経営者側にとってのメリットは、労働者側にとってのデメリットでもあります。

・給与は時給単位で、低く抑えられたまま
・ボーナスの支給がない
・退職金がない
・活躍のフィールドが限定的で、能力や経験の積み重ねがしにくい
・必要なくなったら使い捨てられるだけ
・その他

経営者側の目先の損得勘定は、使われる側の長期的な損失につながります。

若者の多くは、家を買えず、車さえ持てず、結婚などもっての外、という状態になっています。

「若者の草食化」や「若者の車離れ」を嘆く財界人は多いですが、単にお金がないだけなのです。

非正規雇用という搾取制度による被害者なのです。

非正規雇用をずっと続けていると、生涯で億単位の差が生まれかねません。

転職エージェントを活用して正社員になろう!:

あきらめて現状維持を続けていると、搾取する側の思う壺です。

あなたに必要なのは行動です。

どう行動しても失うものがないならば、行動すべきです。

最初は些細な第一歩だけでOKです。

身内や同僚・友人などに愚痴を言っても時間の無駄です。

第三者の専門家であるコンサルタントに相談しましょう。

転職エージェントの利用料は原則無料です。応募企業からの協賛金で成り立っているからです。

まずは、客観的な自分の状況や選択肢、将来の可能性をコンサルタントと一緒に見極めましょう。

あなたが今、非正規社員として働いているとしても、あなたを正社員として雇いたいという企業は世の中に存在するものです。

確かめもせずにあきらめてはいけません。

一回相談をするだけでも視野が飛躍的に広がり、心理的な安心感・自信・余裕が生まれるはずです。

何も相談せずに毎日をウジウジ過ごすのが、いかに愚かなことか理解できるでしょう。

実際に転職するかどうかは、コンサルティングを受けてから決めてもいいのです。

転職を強要されることはありませんので安心してください。

転職エージェントの中には、技能や知識を身に付けるための研修制度を用意しているところもあります。

業界を変えて挑戦したい人には非常に都合がよいシステムです。

利用しない手はありません。

面接対策などの親切サポートもしてくれるオススメ転職エージェントを以下に紹介いたします。

リンク先を御確認ください。

1)IT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職を考えている人へ

IT知識ゼロのあなたが無料で研修を受け、短期間で就職する方法

2)ホワイト企業への転職を希望する20代の方へオススメ

【あなたの会社はブラック企業?】ホワイト企業への転職を成功させる方法とは?

3)20代のフリーター・第二新卒が、営業・販売・接客業などを希望する場合

第二新卒・若手に強い転職サイト

4)ブラックな飲食店で働かされているあなたを救うための転職情報

飲食店を辞めたいアナタのための転職サービス情報

5)50代までの幅広い年齢層で、寮付き求人をお探しの方

即入寮可のお仕事なら【イカイジョブ】

皆様のご健闘をお祈りいたします。

以上

Pocket