【調剤薬局事務は大変?】薬剤師のための親身な転職サービスとは?

薬剤師が今の職場を辞めたい理由は?

一般的に、薬剤師が勤める職場は女性の占める割合が非常に高いです。

男性ばかりの職場は人間関係が殺伐としがちですが、女性ばかりというのはいかがでしょうか?

本来、職場は男女比が同じくらいなのが一番楽しいものです。

女性ばかりの職場自体が悪いとはいいませんが、現在、あなたは居心地がいいですか?

仕事にやりがいがありますか?

あなたの上司はあなたの仕事を正当に評価していますか?

他人と比較して、給料の額に納得していますか?

結婚して産休を取った後、職場に復帰しやすいですか?

まさか、サービス残業なんてやらされてませんよね?

サービス残業は泥棒と同じですから犯罪です。すぐに、労働基準監督署に申告しましょう。

あなたは匿名のままで、会社に対して臨検を行い、圧力をかけてくれます。効果てきめんです。

あなたの勤め先は大切にしたい会社といえますか?

会社の経営者が大切にすべきもの、優先順位は次の通りです。

1)従業員とその家族
2)取引先
3)顧客
4)地域社会
5)株主

1)従業員や2)取引先を大切にして働きやす環境を整えれば、良質の商品やサービス・利益を生み出すようになり、それが3)顧客と4)地域社会の利益となり、最終的には5)株主にも還元されます。

利益とは、事業を継続させるための手段であり、目的ではありません。

最近の経営者は自己の保身のために短期的な利益を追い求め、株主へ高配当をしてご機嫌を取り、その一方で、従業員を消耗品扱いする風潮が強まっています。

原則と逆のことをやっているのですね。

従業員が疲弊した会社の商品は顧客からも見捨てられ、長期的に見れば会社の存続を危うくします。

あなたの勤めている会社・職場は、このような原則を踏まえた経営をしていますか?

もしも自滅型の組織ならば、あなたが一生かけて勤め上げる場所ではないかもしれません。

ファルマスタッフという転職支援サービス

転職を考える理由・原因は人それぞれですが、そもそも転職自体を「悪」と考える人がいます。

転職は敗北だとか、転職すると労働条件がもっと悪くなるとか、職場への裏切りだとか・・

すべて誤りです。誤解です。

人材の流動化は自然なことで、かつ、健全な現象です。

よどんだ水は腐りやすいものです。

あなたにとって、より良い条件の職場は存在します。

ただ、情報が不足しているので気付いていないだけです。

理不尽な環境で不満を抱えながら、ずっと働き続けるのは不合理です。

ファルマスタッフという転職支援サービスは、有能なあなたのために役立つ情報を無料で提供してくれるシステムです。

ファルマスタッフの薬剤師転職サポートが選ばれる理由



上記リンクは、東証一部上場の日本調剤グループが運営している転職エージェントです。

求人件数は業界No.1といっていいでしょう。

転職だけでなく、派遣として働きたいママさん薬剤師にとってもありがたい存在です。

よく、ネット上でいろんな職場の口コミが載っていますが、どこまで信用できるか怪しいものです。

ファルマスタッフは、求人先の職場情報を詳しく調査・把握し、求職者に提供してくれます。

職場の雰囲気や残業状況など、たとえマイナス情報であっても現場の生情報をもらえるのは助かります。

自分一人でネットの口コミ頼りで活動していたら、不安を抱えたままですし、賢明な決断など望めないでしょう。

さらに、ブランクがある方に対して、研修など教育支援する制度もあります。

面接のサポートはもちろん、給与などの条件交渉まで代わりにやってくれます。

あなたの心強い味方です。

登録・相談も含めてすべて無料!

繰り返しますが、転職サービスはすべて無料です。

別に裏があるわけではなく、求人企業側が報酬をファルマスタッフに払ってくれるので、あなたの金銭的負担はありません。

あなたが得することはあっても、損することはありません。

登録は、下記のリンク先で1分もかからずに出来ます。

ご登録はこちら

別に今の時点で、転職するかどうか決まってなくても構いません。

とりあえず、無料相談を1回利用するだけで、あなたの視野はグーンと広がります。

より多くの情報を得て、人より有利な立場に立ってみませんか?

ご健闘をお祈りいたします。

以上

Pocket