【婚活男性へ】お見合い後の初デートを成功させる方法

お見合い後の初デートを成功させる方法とは?

アラサーアラフォーになって彼女の一人もいないのは、明らかに個人の資質の問題です。

そういう人が結婚したいなら、結婚相談所の力を借りざるを得ません。

カウンセラーという専門家の力を借りて二人三脚で婚活を進めないと、いつまで経っても成婚できないのです。

カウンセラーは、条件が一番合いそうな女性を紹介するだけでなく、場合によっては、お見合いの一部に立ち会ってサポートしてくれます。

交際中に問題が起こったときにアドバイスもしてくれます。

しかし、実際のデートに付き添うことは出来ません。

婚活では、デートを積み重ねてお互いを知り、愛情を育てていかねばならないのですが、最初のデートで愛想を尽かされて関係解消になるケースがとても多いのです。

せっかく知り合えたのに勿体ないことです。

女性にも原因がありますが、男性側にも多くの非があります。

どうすればうまく行きやすいか、そのコツを述べたいと思います。

秘訣は、相手女性に感動を与えること:

多くの婚活女性は、ありきたりのデートにウンザリしています。

予測可能な事象にワクワクするハズがないのです。

喫茶店でお茶を飲む、レストランで食事、映画、遊園地・・・

「あ。この人は他の男性と違う・・」と思ってもらうためには、期待を超えたもてなしや予想外の展開で感動を与える必要があります。例えば、・・

・超高級店の個室でフルコースを楽しむ。

・地上200メートルの高層階で食事をする。

・ヘリコプターの遊覧飛行を楽しむ。

・高級ホテルでの贅沢スイーツビュッフェを楽しむ(甘いのが好きな人向け)

・クルージングで景色を楽しみながら食事する。

何でもいいのですが、意外感や特別感が女性の気持ちを盛り上げます。

最初のデートで強い印象を与えると、次のような様々な効果が期待できます。

・相手男性に経済的余裕があると思ってもらえる。

・自分だけ特別大切にしてもらっていると感じるので、男性に親近感が湧く。

・他の退屈な男とは違うから、これからも楽しくお付き合い出来そうだと感じられる。

・相手性の良い所を見てもらいやすくなり、少々の粗相があってもOKとなる。

多少のお金をかけてでも、初デートを豪華に演出するのはとても有効な手段なのです。

最初が良ければ後はスムーズに行く可能性が高まる:

最初のお見合いで、一緒にいて苦痛でしかない相手ではデートに誘う気が起きませんが、2時間程度一緒にいて話が合う相手ならば、デートをしてうまく行く可能性が高いです。

お互いの可能性を最大限に試すためにも、最初のデートはとても重要です。

最初のデートで女性にワクワク感・ドキドキ感を与えられれば、前述した効果により、次回のデートもOKしてもらえると思います。

デート内容をずっと豪華にし続ける必要はありません。

親密度が高まれば、カジュアルデートでも十分楽しめます。

ショッピング、カラオケ、本屋巡り、家デート・・・

結婚を念頭に置いた付き合いなのですから、本音をさらけ出して交流を重ねれば愛情が湧いてきます。

お互いの努力が不可欠ですが、すべては最初のデートの成功に始まるのです。

まとめ:

結婚相談所にはモテない男性がたくさんいます。

ダサい髪型や服装、暗い表情、相槌もまともに打てず、人の話を聞かない。

デートプランもまともに考えず、100円コーヒー店で女性に割り勘を求める始末。

「こいつら本当に社会人なのか?」と思ってしまうレベルです。

もしも、アナタが女性を幻滅させた心当たりがあるなら、今すぐ行動を変えましょう。

世のモテない男性と異なる振る舞いをして、差別化を図りましょう。

この記事が何かしらお役に立てば幸いです。

アナタをサポートする結婚相談所情報:
【ハッピーカムカム】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

以上

Pocket

投稿者: J-IWASAKI

大学卒業後、メーカーの研究開発職に長年従事してきました。 仕事をしながら、通信教育で心理学・人間行動学の修士号を取得。 英語は独学でTOEIC:950点まで到達。 男性既婚者です。 自分の知識と経験を活かし、恋愛・婚活・結婚について書いています。 どうぞよろしくお願い致します。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です