婚活成功へ向けてモチベーションアップする方法

はじめに:

皆さんは婚活をすでに始めていますか?

婚活がシンドイと感じたことはありませんか?

自分なんて誰にも相手にされないと諦めかけていませんか?

先が見通せない不安に悩んでいませんか?

今回は、婚活で挫折せずモチベーションを保ち続けるための方法を述べたいと思います。

結婚に至るプロセスを細分化する:

結婚は人生の第二のスタートだと言われますが、そのスタートラインに立つのも結構大変です。

結婚するのに特別な資格は要りませんが、努力しなければ結婚は出来ません。

どんな関門が待ち受けているのか、具体的なプロセスを頭に描いてみましょう。

結婚相談所での無料カウンセリング申し込み

結婚相手に求める条件や結婚生活のイメージを考える

出逢いの機会を作る

デートを重ねる

仲良くなる

結婚生活について相手と話し合う

プロポーズ

お互いの親族に紹介

結婚式や披露宴の準備

引っ越しなど新生活の準備

挙式

法的手続き

上記は一般的な例です。

具体的なプロセスを頭に思い描いて「自分は結婚できるんだ」と思い込むことが大切です。

プロセスに具体性がないと先が読めず、不透明感に苦しむことになります。

相手の都合もあるので確かなことは言えないでしょうが、挙式まで半年以内、一年以内などスケジュール的なことも考慮するといいでしょう。

最初の小さな一歩を踏み出す:

不慣れだったり未経験なことに取り組むのは勇気が要ります。

特に、取り組み始めの最初の一歩がなかなか踏み出せないのです。

仕事での転勤や異動ならば上からの命令ということで素直に従うのでしょうが、婚活は誰も指示してくれません。

自分の責任で自分の判断で行動を起こすしかないのです。

そして結果はすべて自己責任です。

相手の悪口を言うことはできますが、そんなことしても何のプラスにもなりません。

真っ白なキャンバスに絵を描くような作業を人生で始めるのは抵抗があるものです。

結婚相談所の無料カウンセリングを受けるためにネット上で申し込みするのが一般的な第一歩といえますが、そんな簡単なことですらウジウジ考えて先延ばしする人が多いですね。

日常生活の中で自力で彼氏彼女を作れないならば専門家の助けを借りる。

恥でも何でもありません。

心配しないで、もっと気楽に第一歩を踏み出してみましょう。

その後の二歩目三歩目~は、思ったよりもスムーズに動いていくものです。

付き合う人間を見直す:

職場と違って、婚活では自分という人間のダメな部分がモロに露呈します。

男女交際を避けてきた人にとっては、難行苦行になる可能性もあります。

男女交際以前に、コミュニケーション能力や喜怒哀楽の欠如に苦しんでいる人もいます。

特に、精神的な家庭環境が良くなかった人は、それによって大きく足を引っ張られがちです。

モテない同性同士でつるむ習慣がついている人は、モテない体質を知らず知らずのうちに身に付けているものです。

身なり、考え方、態度、しゃべり方、会話内容などが異性に嫌われる原因となっていませんか?

人間としての基本が欠落している人は、思い切って今までの人間関係を断捨離する必要があるでしょう。

親・兄弟・親戚・友人・・・自分にとっての貧乏神はどこに潜んでいますか?

別に縁を切る必要はありませんが、ベッタリだった関係をたまに会う程度にするとか対策が必要です。

代わりに、自分に好影響を与えるモテる体質の友人を作るとか、婚活カウンセラーと熱心に話す機会を増やすとか、前向きな人間関係構築に励みましょう。

類は友を呼ぶのです。

日常生活の中に婚活を組み込み習慣化する:

ダイエットでも英語学習でも三日坊主で終わる人は習慣化ができていません。

行き帰りの通勤で毎日5㎞歩くとか、情報はすべて英字新聞でゲットするとか、日常生活の中に組み込んでしまえば長続きします。

婚活に関する行動も日常の習慣にしてしましょう。

彼氏彼女がいない人は、最低週に一回は出逢いの機会を作るといいでしょう。

お見合い、パーティ、合コン、・・なんでもOKです。

デートに誘える人がいるならば、毎日メール、LINE、電話でやり取りをし、週に1回はデートしましょう。

結婚を意識した異性との交流を日常生活の中で習慣化するのです。

異性との交流が枯渇した日常生活は異常であるという認識を持ちましょう。

振られてしまうことがあったら、何が悪かったのか原因を確実に突き止め、同じ間違いを繰り返さないように改善改良を継続しましょう。

元気が出る音楽を聴く:

音楽の力は偉大です。

何百年もの間、人々に親しまれてきたような曲は、何億何十億という人間の魂を揺さぶり感動を与えてきたのです。

なんでもいいので自分が元気になれる曲を聞き、気分転換しましょう。

「とりあえず恐れずに挑戦」、「希望を捨てず諦めない」、なんて感じの曲がいいでしょうね。

まとめ:

婚活ほど、その過程と結果に個人差が出やすい分野は珍しいと思います。

学生時代にあっさりと将来を誓い合えるような相手を見つける人もいれば、アラサーアラフォーになっても交際経験が無い人もいます。

結婚相談所を利用する場合でも、半年で成婚する人もいれば、何か所も渡り歩いて10年以上経つのにデートすら出来ない人もいます。

とにかく、絶対にあきらめずにモチベーションを維持することが大切です。

この記事が、幸せな結婚を目指して日々頑張っている人のお役に立てば幸いです。

30代以上を対象とした会員制クラブ【Private Members Club】

今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

以上

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です