ニートの末路に関する実話の紹介、および原因と対策について考える

はじめに ニート(Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、就学・就労・職業訓練のいずれも行っていない人を意味します。 日本では、15〜34歳の年齢層で働いていない人のうち、通学・家事も行っていない者を指しており、「若年無業者」と呼んでいます... 続きを読む

Pocket

「やりがいのない仕事ランキング」に惑わされない正しい考え方

「やりがいのない仕事ランキング」は存在するのか? やりがいのない仕事と聞いて、みなさんは何を連想しますか? 体力的・精神的にきつい、残業休出が多くて長時間労働、給料が安くて生活が苦しい、ブラック経営者が多い業界・業種・・・ これらの指標を数値化して客観的な手法でランキングしたものは存在するのでしょ... 続きを読む

Pocket

【あなたは大丈夫?】離職率の高い会社の特徴と対応方法について解説

あくまで平均的な話ですが、大卒でも入社後10年以内に会社を辞める率は5割以上と言われています。 私が勤めている会社でも、入社年次に関係なく平均的にはそんな感じです。 この数値は、業界や職種、または会社によっても異なるでしょう。 離職率の高い会社、つまりブラック企業にはどんな特徴があるのでしょうか?... 続きを読む

Pocket

これ以外ヤりたい仕事がないという30代中堅社員が気を付けるべきこと

30代中堅社員の平均像 学校を卒業して、入社後10年以上の年月を会社組織の中で過ごしていれば、基本的な仕事のやり方は身に付いています。 頼りになる先輩として、20代若手の指導を任されることも多いでしょう。 複数の仕事や様々な状況を経験し、自主的に問題解決に取り組んだ経験を持っているかもしれません。 ... 続きを読む

Pocket

今の仕事がヤりたい仕事なのか自己診断する方法

「一度しかない人生、今の会社でこの仕事をやり続けていいのだろうか?」 サラリーマンならば、こんな疑問を持ったことがあるのではないでしょうか? プロとしてやるべき仕事を正しい態度で出来ているのか、今の仕事がヤりたい仕事なのか自己診断する方法を述べたいと思います。 朝起きるのがツライか? 連休中に会社... 続きを読む

Pocket

「ヤりたい仕事がない・見つからない」と悩んでいるアナタの勘違いとは?

あなたは今、ヤりたい仕事をやっていますか? 就活中の人は、ヤりたい仕事が決まっていますか? この記事では、ヤりたい仕事とは何なのか、そして、そもそも、ヤりたい仕事というものが存在するのか考えてみたいと思います。 ヤりたい仕事とは何か? あなたが寝ても覚めても常に考えていることが、ヤりたい仕事に最も... 続きを読む

Pocket

近い将来、あなたが高度プロフェッショナル制度の対象者にされる理由

はじめに: 2018年5月31日、働き方改革関連法案が衆議院を通過し、参議院に送られました。 近い将来、法案が成立・施行されることは確実です。 その中でも高度プロフェッショナル制度の導入について注目が集まっています。 高度プロフェッショナル制度は、「時間ではなく成果で評価される制度」だから労働者に... 続きを読む

Pocket

先が見えない不安がある人こそ、仕事を変えることを考えよう!

今勤めている会社を辞めたいと思っている人は多いと思います。 いわゆるブラック企業ならばなおさらです。 細かな理由は、人それぞれでしょう。 ・収入が少ないうえにサービス残業だらけ ・不安定な非正規雇用 ・社会的に不道徳で、時には犯罪行為すら手伝わされる。 ・能力や実績よりも、奴隷根性の有無で昇進が決... 続きを読む

Pocket

飲食店のバイトがきつくて悩んでいる人へのお得情報

「親の仕送りだけじゃ生活が窮屈だから、飲食店でバイトをしている」 「料理を作ること自体が楽しい!」 「性格的に接客が向いている」 「専門知識や資格が無くてもバイトなら雇ってもらいやすい」 「将来独立開業したいので、勉強のつもりで働いている」 飲食店で働く人の応募目的や動機は様々だと思います。 世の中... 続きを読む

Pocket

【若者からの搾取?】年代別の非正規雇用割合を見てアナタがすべきこと

若い世代は非正規雇用の割合が多いという実態 まずは、非正規雇用割合の推移をグラフで確認しましょう。 下グラフの横軸は西暦で、年を追うごとに増加傾向なのが分かります(男性)。 次は女性のグラフですが、男性よりも非正規社員の割合が高いのが分かります。 どの年齢層も増加傾向にありますが、これから家庭を... 続きを読む

Pocket